« ボーリング | トップページ | 最後だとわかっていれば »

マヌカ ハニー

日本ブログ村のランキングに参加していま〜す。ワンクリックしていっていただけるとうれしいです。いつもありがとうございます。励みになってます!happy01shineshineshineにほんブログ村 海外生活ブログへshineshineshine マヌカハニーを探しています。Img_0697 うちの旦那様ロジャーは昔から、よくけがをします。そして、仕事柄水に入ることが多かったので、なかなか、怪我が治らず、インフェクション(バクテリア感染)になり、よく抗生物質を飲んでいました。日本では、怪我が、インフェクションにまでなる人は少ないと思いますが、年中暖かい気候で、海に入る人が多いハワイでは、インフェクションはよくあることです。けがから、バクテリア感染して、血液に流れていくと、死にも至るという、インフェクション、ほんとに侮れないです。数年前に、ホノルルで、下水が、アラワイ運河からヨットハーバーやワイキキビーチにながれ、ヨットハーバーで、けんかをしていて、海に突き落とされた男の人が、数日後インフェクションで亡くなったということもありました。___このインフェクションを治すには、抗生物質しかないといわれていますが、プナウェブという、インターネットコミュニティーで、マヌカハニーという蜂蜜が、このインフェクションに聞くということを、教えてもらいましたので、少し調べてみました。 マヌカって、ハワイ語かと思ってましたが、これ、ニュージーランドの原生植物の名前なんですって。その、マヌカの花からとれる蜂蜜には、すごい、抗菌作用があり、マヌカハニーの抗菌活性についてレポートされている事例は、「“ピロリ菌”、“黄色ブドウ球菌”、“緑膿菌”、“サルモネラ菌”などのバクテリアの殺傷作用、潰瘍や腫瘍に対する活性、抗炎症作用、抗酸化作用などがあり、感染症にもきくそうです。また滲出液を伴う重篤な創傷、小児の細菌性下痢、各種眼科疾患、歯周病、ヘルペスなどにもマヌカハニーの抗菌活性は有効というケーススタディがあるということです。 調べれば、調べるほど、すごい!さっそく、ヒロのお店と、パホアのヘルスフードのお店にお問い合わせしましたが、今は売り切れだそうで、念のため、ケアウのヘルスフードのお店にも行ってみました。Img_0695 そこも残念ながら売り切れ。お店の人によると、数点しか入荷しないそうで、同じ人が買いだめするので、すぐなくなるとか、、、。知ってる人は知ってるすごい蜂蜜のようです。いろんな効能があり、4年ほど持つそうなので、常備薬としてぜひ欲しいです。マオリ族が、ニュージーランドで大切にしてきた蜂蜜どんなものなのでしょう。手に入れたら、ロジャーの怪我で効き目を確かめて、また、ブログで紹介しますね〜。 happy01shineshineshineにほんブログ村 海外生活ブログへshineshineshine ___かわいいハワイアンファブリックをお探しの方はこちらから、クリックしてのぞいてみてくださいね。

|
|

« ボーリング | トップページ | 最後だとわかっていれば »

♥ハワイ島での出来事」カテゴリの記事

コメント

こんな優れものがあるんだ。
マヌカってほんとハワイ語みたいですよね。
薬じゃなくて蜂蜜なんですか?
うちにも常備薬として欲しいな〜♪

投稿: ごんのすけ | 2008年7月19日 (土) 22時32分

そういうこと、知りませんでしたdespair

ようちゃん、ロジャーのためになんとか手に入れてねshine
うちも、微生物学の先生に今度学校で会ったら何かいい治療法とかないか聞いてみるgood

投稿: あるびの | 2008年7月20日 (日) 01時54分

ごんのすけさん、噂では、ほんとに効き目があるんですって、ロジャーの足で実験したら報告しまーす。smile

投稿: ようこ | 2008年7月20日 (日) 11時28分

ゆみ、学校では、習わないんじゃない?ネットで調べていたら、どっかの教授がこの成分をいろんな薬に使えないか研究しているって乗っていました。抗生物質に頼るのではなく、自然なもので直せるならそれはいいよね。ぜひ、裕美も先生にほかにもいい方法がないか聞いてみてもらってください。
お願いしまーす。bearing

投稿: ようこ | 2008年7月20日 (日) 11時30分

実は私、数ヶ月前にインフェクション体験しました(汗)キャラコの歯が当たった傷から、治りかけてたのに急に様子がおかしくなって。
うちも夫が経験豊富で治療法を教えてくれたんですが、「ぎゅうぎゅう絞って消毒してネオスポリン塗る」という原始的な感じでした…。
自然のものに治癒効果があると、すばらしいですね!

投稿: ブラウンバニー | 2008年7月20日 (日) 15時23分

ポリネシアントライアングルの南端のニュージーランドからです。
ハワイにも住むマオリ族が見つけた知恵ですね。

うちは、家族が化学薬品に対して極端な反応が出てしまうため、マヌカハニーにであって本当に助かりました。
家内がUMFマヌカハニーのおかげで命拾いしたことから、
これは世の中の人にもっと知ってもらわなくちゃ!と
UMFマヌカハニー協会の普及活動の手伝いをするようになり、
その後、大量生産のUMFマヌカハニーに不信感を抱くようになってしまい、自分が使う分は信頼できる養蜂家から直接手に入れるようになり、いつしか小さなブランドを運営することになり今にいたっています。

本当の本物はどうしても少量生産なのでたくさんはお分けできないのですが、独り占めするのは心が痛み縁を頂いた方々にお譲りしています。

投稿: minori kawana | 2008年10月 6日 (月) 19時37分

かわなさま、ほんとにすごいですね。マヌカハニー。
うちの主人も手に入れて使っています。
また、そちらのブログも見に行きますね。

投稿: ようこ | 2008年10月 7日 (火) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1028306/22424760

この記事へのトラックバック一覧です: マヌカ ハニー:

« ボーリング | トップページ | 最後だとわかっていれば »