« ハワイアンキルト クッション仕立てのやりかた 1 ファスナー | トップページ | コナコットン出品と、えりちゃんの東京都中央区のフラスタジオ »

ハワイアンキルト クッション仕立てのやりかた 2 バイアス

おはようございます!今日は、日曜日。

るりちゃんにあげようと思って育てていた、パパイアの苗が虫に食べられちゃったので、パパイヤガールちゃんから、パパイアを買いにマクウマーケットに行ってこようと思います。また種から育てまーす。

さてさて、昨日の続きですが、ここからはタペと同じように仕上げます。(その作り方はキットの説明書に書いてあります。

昨日は、クッションの裏の部分ができました。

次に、Img_0592 キルトをだしてきて、真ん中から、左右に大きさをはかって、余分な部分を切り取って、自分の好きなクッションの出来上がりサイズに切ります。

昨日できた、クッションの裏の部分もファスナーが真ん中に来るように余分な部分は切り取ります。Img_0594

次にキルトは表を下にして、クッションの裏の布は、表を上にして重ねます。Img_0593

まち針で、何カ所か、その二つを留めて、ずれないようにした後、次の写真のように、パイピングの布(バイアス布)をまち針か、クリップで留めて行きます。(私はQUILT&CAFE のTAEKOさんからいただいたファブリッククリップを使いました。とっても便利で〜すTAEKOさんありがとうございまーす。)

Img_0595 そして、この布の端から一本目のアイロン線の上を、ミシン(もしくは手縫いなら、半返し縫い)で縫って行きます。Img_0596 ぐるっと縫って、最後、パイピング布が重なる部分は、布の端を0.5cmほど折り込んで、ミシンをかけてください。

それができたら、縫い代をパイピング布でくるんで、表側をまつり縫いで縫っていき完成です。Img_0597

パイピング布の付け方は、今回のように裏の部分をミシンで縫うと、表を手縫いでまつり縫いする事になり、表のキルトの方をミシンで縫うと、裏側を手縫いで仕上げる事になります。 手縫いに自信がない方は、キルトの方からパイピング布を付けてくださいね。

Img_0608 初めての時は、仕立てが面倒で、なかなか、作品が完成しないという事もありましたが、頑張って仕立てると、できた〜っていう感動がありますよ〜。Img_0610

ランキングに参加しています。私もクッションカバー作りたくなったわ〜って思ってくださったら、どちらか、クリックしていってくださ〜い。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ

 

|

« ハワイアンキルト クッション仕立てのやりかた 1 ファスナー | トップページ | コナコットン出品と、えりちゃんの東京都中央区のフラスタジオ »

|-無料レッスン」カテゴリの記事

コメント

すご~い、これで誰でも仕立てができますね^^
なんて親切なんでしょう!
写真に説明に、大変だったでしょう?
やっぱファスナー仕立てがいいですよね、わたしは今まで
裏で布を打ち合わせるだけの仕立てにしていたのですが(簡単だから)、
それだとどうしてもクッションが長方形になっていって
しまうんですよね。。。
とっても参考になりました。
今度やってみたいと思います!
あ、その前にクッションのキルティングを仕上げなきゃ
イルカのクッション、「虹色クッション」の一つに仲間入り
ですね、すごいすごい~

投稿: まっちゃ | 2010年1月24日 (日) 15時40分

わぁ~イルカのクッション、とーっても
かわいい出来上がりですね♪
こーやって作成段階をUPして
くださると、とーっても参考になります!
いろんなクッションが沢山あって
お部屋も華やぎますね。
いいなぁ~

投稿: くろすけ | 2010年1月24日 (日) 21時42分

先日、違うページにコメントを書いたのですが、
情報を登録し忘れたような
なので再度こちらに書き込みします

お願いした布は確かに受け取りました。
思っていたとおりの可愛い生地でした
そして「針」ですが、本当に縫いやすい

アップリケを今やっている最中なので
キルティング針はまだ使ってませんが・・・
キルティングがすごく楽しみです

よい品に出会えた幸せってすごい感動

これを機会にまたハワイアンプリント布を
お願いすると思いますが、、
これからもよろしくお願いします

投稿: きょうこ | 2010年1月24日 (日) 22時28分

とても素敵な手作り品を取り揃えて
いらっしゃいますね。先ほど作品を
拝見させていただきました。

私はネットショップ「てづくりん」
運営事務局の鈴木と申します。

「てづくりん」とは、手作り作品を
集めたショッピングモールです。

よろしければ「てづくりん」ホームページを
ご覧いただきまして、ご出店の
ご検討をお願いいたします。

今後も素敵な作品で楽しませてください。
心より応援しております。

■インターネット・ショッピングモール
手作りマーケット「てづくりん」

投稿: てづくりん出店のお誘い | 2010年1月25日 (月) 01時45分

まっちゃさん、ファスナーなしのやり方もご紹介しようかと思ってたんですが、長方形になっちゃうんですか??
じゃあ、やっぱり、ファスナーがいいですね。
このやり方だと、結構簡単なんで、ぜひ、虹色クッションの仲間入りさせてください。

投稿: ようこ | 2010年1月25日 (月) 19時27分

くろすけさん、たくさんクッションできてますが、前のがだんだんきたなくなって来てます。
子供が飲み物こぼしたり、みんなに足蹴にされてますよぉ〜。なのに、新しいキルトができると、すりすりして、これちょうだいってみんないうんですよね。

投稿: ようこ | 2010年1月25日 (月) 19時29分

きょうこさん、あろは!前にコメントみましたよ〜。
お返事もしましたが、どの記事だったか、、。
こちらこそ、これからもよろしくお願いしまーす。
はりも、布も気に入っていただいてうれしいです。

投稿: ようこ | 2010年1月25日 (月) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハワイアンキルト クッション仕立てのやりかた 1 ファスナー | トップページ | コナコットン出品と、えりちゃんの東京都中央区のフラスタジオ »