« コナコットン色見本と白からベージュ | トップページ | 利用したい パホアの古本屋 »

ハワイ島 カワイハエのプウコホラヘイアウ 

去年、ごんのすけさんのタイムシェアーに一緒に泊まらせていただいた時に行った場所”プウコホラヘイアウ”ですが、(その時の記事はこちら)ちょうどその後パソコンが壊れて、その記事を書いていなかったのです。

今回母たちと行って、写真をとって来ました〜。

まず場所ですが、

View Larger Map

コナ、ワイコロア方面から、19号線をあがって行き、270号線のカワイハエの方に左に曲がってすぐのところです。Img_2873

こちらのヘイアウは、何年もハワイ全島統一の為に戦っていたカメハメハ大王が、1790年までにマウイ、ラナイ、モロカイを制覇していたのですが、ハワイ島の反対側に住むケオウア クアフウラ というライバルのせいで、全統制はできずにいた時、カポウカヒというカフナの『このプウコホラ(クジラの丘)に 戦いの神 クー カイリモク をたたえる神殿を作り、生け贄を捧げればハワイ全島を制覇することができるであろう。』という予言を受け、1790年から1791年の間に建てられたヘイアウです。Img_2874

このヘイアウの建設の為に何千人もの男たちが、1年も、この丘に寝泊まりしました。クーを喜ばせる為に、カポウカヒの設計に沿ってきっちりと建てられました。

水で洗われ丸くなった石を使わなければならなかった為、使われた石は、ポロル渓谷から運ばれました。ポロル渓谷から、このヘイアウのサイトまでは、20マイルもありましたが、人間が並び、バケツリレーのように、石を渡して運ばれました。

建設には、カメハメハ自身も携わりました。その時の石が、ハヴィの道ばたに転がっています。(ハヴィの石の記事はこちら)建設中には、ライバルたちがこのヘイアウの完成を妨げる為に攻撃して来ましたが、それも防いで、1791年の夏にヘイアウ完成。

そして、その際に、カメハメハは和平を結ぼうとケオウアを呼び出し、カワイハエに上陸したケオウアとその兵士を殺害し、プウコホラヘイアウのクー神に生け贄として捧げました。

卑劣なやり方ではあったもののケオウアの生け贄によりクー神が喜んだのか、、予言どうり、1810年にはカメハメハはハワイ全島を制覇しました。

1810年。ちょうど200年前のことになります。

8月14、15日にまた、ここでカルチャーフェスティバルがあると、ラウハラクラブの方が言っていました。夏に来られる予定の方は調べてみてくださいね。

Img_2875
ビジターセンターもとてもきれいで、こちらで、歴史についてもビデオを見ることができます。お気に入りは、カメハメハの子供の頃の話。
Img_2877 ここの椅子に座って、右側の海を見るのが私は大好き。
Img_2889 風がきつい場所ですが、ここに座っているととっても気持ちがいいのです。

公園内は、自分たちで見て回ります。

その場所にある、説明を読んでもいいですが、英語がわかる方で、携帯電話を持っていたら、電話で録音の音声ガイドしてもらえます。通話料金はもちろんかかりますよ〜。

プウコホラヘイアウ音声ガイド 808-206-7056

そして、公園内には、プウコホラヘイアウと、その隣には、マイレキニヘイアウというのもあります。これは、カメハメハの先祖に使われていたそうです。

そして、もう一つ、海の中にも見ることはできませんが、 ハレオカプニヘイアウ というヘイアウの跡があります。 Img_2881 このあおい海の中に、サメの神様の為に建てられたヘイアウが1950年頃まではあったそうですが、最近では、引き潮の際にヘイアウ跡が少し見える時があるそうです。 今、写真を良く見たらすこし、海の中に何か見えますね〜。次回はよく見てみようと思います。

Img_2885 カワイハエの海は青かったり、エメラルドグリーンだったり、本当にきれい。

冬はここからクジラがたくさん見えるそうです。

Img_2886 少し、怖い場所でもありますが、心に決めたら、必ず何でも実現させるカメハメハ大王のすばらしい精神力を感じることができるすごいスポットでもあると思います。

ハワイ島に来たらぜひ、立ち寄ってみてくださいね。

プウコホラヘイアウのオフィシャルサイト 英語です。

http://www.nps.gov/puhe/

ランキングに参加していますプウコホラヘイアウについてよくわかったよ〜って思ってくださったら、どちらか、クリックしていってくださ〜い。1クリックが励みになります。 ハワイ島!ハワイアンキルト

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

|

« コナコットン色見本と白からベージュ | トップページ | 利用したい パホアの古本屋 »

|-観光スポット」カテゴリの記事

コメント

うちも、あの時(去年の5月)に行って、帰ってからここのことを色々調べたんだけど、ようこちゃんが書いてるの読んで、初めて知ったことがありました
ポロル渓谷から運ばれた丸い石とか、海の中のヘイアウとか。。。
今度は引き潮の時に見に行ってみたいな〜

投稿: ごんのすけ | 2010年6月18日 (金) 02時02分

ハワイの歴史ってほんと無知なんだけど、そっかーハヴィの道端に転がってる石にはそういう経緯があったのね。訳がわからないまま、写真を撮ってました・・笑。

投稿: たえこ | 2010年6月18日 (金) 08時39分

ごんのすけさん、あのとき、ごんのすけさんも行ったって言ってましたよね〜。
海の中にもヘイアウがあったそうです。
次回また確認しに行きましょうね〜。引き潮の時間も調べておきます。

投稿: ようこ | 2010年6月18日 (金) 10時07分

たえこちゃん、私もはっきり知らなかったんだけどね〜。あの石を亀はメハが持ち上げたらしいよ〜。
めっちゃ力持ちよね〜。

投稿: ようこ | 2010年6月18日 (金) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コナコットン色見本と白からベージュ | トップページ | 利用したい パホアの古本屋 »