« ボルケーノカルチャーフェスティバル 竹のスタンプ オヘカパラ | トップページ | ハワイの植物をもらいました。 »

マカデミアナッツのパターンカット、日本の仕付け糸

マウナロアマカデミアナッツのギフトショップの件からデザインを考え始めたマカデミアナッツですが、いちよう、まだ、もう少し、気になる部分もありつつ、布をカットしてみました。 Img_1873 たぶん大丈夫だと思います。

今回使ったのは、マンゴーとも子さんからいただいた、仕付け糸。

Img_1874 ハワイには仕付け糸ッて言ういいものがなく、みなさん、普通の糸で仕付けしているみたいです。

やっぱり、なにか、いいですよ〜、この仕付け糸。

日本では、こういうの使っていましたが、日本にいたら当たり前のしつけ糸もハワイだと、珍しい貴重品です。 マンゴーとも子さん、ありがとうございました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

|

« ボルケーノカルチャーフェスティバル 竹のスタンプ オヘカパラ | トップページ | ハワイの植物をもらいました。 »

♥ハワイアンキルト」カテゴリの記事

コメント

どういたしまして。
本当はも(束ねてある)と言われてる
仕付け糸を送ろうと思ったのですが、
ややこしいことになるので、
こちらにしました~

仕付け糸は独特なものですが、
やはりいいですよね~
自分で差し上げておいてなんですが・・
また送りますね!

投稿: マンゴーTOMOKO | 2010年7月11日 (日) 16時37分

マンゴーとも子さん、ありがとうございました。
ほんとうに、なんか、この仕付け糸ッていいですね〜。
確かに束のはややこしいことになりそうです。いつも色々ありがとうございます。

投稿: ようこ | 2010年7月13日 (火) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボルケーノカルチャーフェスティバル 竹のスタンプ オヘカパラ | トップページ | ハワイの植物をもらいました。 »