« 全然すすまないキングサイズすこし進みました。 | トップページ | メリーモナークチケットキャンセルについて »

キルトのクラス 26回目 ライエ イ カヴァイ

先日のキルトクラス、参加者は、K君とCちゃんのみでした。
みんな学校来てなかったり、Mちゃんは引っ越したり。
いっぱいみんなでわいわいキルトをしてた日が懐かしいです。

今学期に入ってから、隣のクラスではハワイアンミュージックのクラスがはじまり、毎週先生であるアンクル・ライアンと、アンティー・ジョディの美しい歌声が聞こえて来ます。

3時間もあるので、色んな歌が聞こえて来ますが、ふと、聞いたことがある歌が聞こえて来ました。

こういうゆっくりの歌が好き。 生徒がひくウクレレと、先生の歌声が本当にうっとりしてしまう歌声で、フラを踊らない私は何の歌のか知らないので、K君とCちゃんに教えてもらいました。

この歌は、ライエ・イ・カ・ヴァイというオアフで生まれたとても美しい娘の話。
彼女は、オアフ島ライエという場所で酋長の双子の娘の1人として産まれました。父は、男の子を欲しがっており、今まで授かった何人もの娘達を次から次へ養子に出していました。
もうこれ以上他人に自分の美しい娘達を渡したくなかった母は、双子のライエ・イ・カ・ヴァイとライエ・ロへロへを父に内緒で、自分の親族の元へ預けました。

双子は別々に育てられました。ライエ・イ・カ・ヴァイの方は、親代わりのワカによって海からつながる秘密の洞窟の中でひっそりと育てられました。ライエ・イ・カヴァイがあまりにも美しかったのでその秘密の洞窟のあたりにはいつも虹がかかっていました。それを不思議に思った人たちが、洞窟に美しい娘がいると噂を立て始めたので、ライエ・イ・カヴァイはその後ハワイ島プナのパリウリにつれてこられました。

ワカはライエ・イ・カヴァイに見合う男性が現れるまで、彼女を隠す為にオーオーの羽で覆われた光り輝く黄色い家を建て、そのなかにライエ・イ・カヴァイを閉じ込めました。

その頃カウアイ島のチーフは、夢の中で、とても美しい女性と出会い恋に落ちます。目が覚めても彼女のことが忘れらませんでした。何度も夢の中で彼女に会うたびに、すこしづつ彼女がハワイ島のプナパリウリに住んでいることをしり、実際にハワイ島まできて、彼女に求婚します。

話は長々と続くそうですが、途中の話は曖昧だったので、カットしますが、そんな、美しいライエ・イ・カ.ヴァイのことを歌った歌だそうです。

真剣に歌ってるアンクル・ライアンの声、本当にしびれまーす。

Img_6883

あの歌声の中でキルトできることが最近の私の幸せです。

Img_6884

Img_6885

ランキングに参加していまーす。クリックしていただけるとランキングがあがりますので,お願いしま〜す

 

にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

ハワイ島!ハワイアンキルト

|

« 全然すすまないキングサイズすこし進みました。 | トップページ | メリーモナークチケットキャンセルについて »

|-神話、伝説」カテゴリの記事

|-Kua O Ka La ハワイ島の学校」カテゴリの記事

コメント

新居からです^^
ハワイアンを聞きながらキルト、本当に贅沢で
至福のひとときですね
リンク貼ってある曲聞きながらコメント書いてます
わたしはもう何日も針を持ってないです。
いつ再開できるんだろう・・・
キルトクラスももう26回目になるんですね~。
早いな~。

投稿: まっちゃ | 2011年4月12日 (火) 16時06分

まっちゃさん、お引っ越しお疲れさまでした。
引っ越しは本当に大変ですよね。
あんまり遠くはなかったみたいですが、新しい生活たのしみですね。
早く落ち着いて、キルトができますように。

投稿: ようこ | 2011年4月17日 (日) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 全然すすまないキングサイズすこし進みました。 | トップページ | メリーモナークチケットキャンセルについて »