« カ・ポハク・パエパエ・カプ・オ・リロア Ka Pohaku Paepae Kapu o Liloa | トップページ | 滞在先のカネオへへ。 »

ハワイ島 ピオピオストリート シンマチ

オアフ島では、イオラニ宮殿の敷地を見て回ったあと、ドライブインでかるくランチを食べてから、引っ越しのお手伝いをしてきました。
たまたま、この日に引っ越しを手伝ってほしいと頼まれたそうなので、私も一緒にアラモアナのすぐ横の高級コンドにお迎えに行って、韓国系のおばあちゃんのお引っ越しをお手伝いしました。引っ越しはほぼ完了していたので、車いっぱいの荷物を積み込んで、ミリラニまで送り届けました。

Img_9016 車中で お話を聞いているとヒロ生まれヒロ育ちのおばあちゃんだったので、昔のヒロの様子や、昔の噴火の話、列車の話、津波の事など、いろいろ教えてもらう事が出来ました。

それと、どうしても確認したかった、ピオピオストリートの事も聞く事が出来ました。

数年前、私が今のツアー会社で働き始めたころ、日本人の年配のご夫婦のお客様から、『ハワイ島ヒロには、ピヨピヨとか、ピロピロとか、ピオピオとか、なんかそういう名前の土地がありますか?』って聞かれた事がありました。

もちろん、知らなかったので、『そこには何かあるのですか?』と聞いてみましたら、昔々その方達のおじさんがハワイ島に移民して、サトウキビ農園で働いていたそうで、そのおじさんが、ピヨピヨとか、ピロピロとか、ピオピオとか、なんかそういう名前の所に住んでいるんだということを手紙に書いていたそうです。

いつか、そのおじさんが住んでいたその場所に立ってみたいと思っていたそうで、せっかくハワイ島まで来たので、どこか分かれば嬉しいと言われました。残念ながらその時はなにも分からなかったのですが、先日、私の家族が来ていたときにカメハメハ大王像の近くのあたりがピオピオと呼ばれる場所だと書いてあったのをみて、そのご夫婦の事を思い出しました。

おばあちゃんの話によると、昔は、ピオピオストリートという長い道があって、その辺りに日本人が住むシンマチがあったそうです。木造のお家が結構立っていたそうです。今も、ピオピオストリートという道は昔より短いけれど残っていると教えてくれたので、帰ってグーグルで見たら、ありました。カメハメハ大王像の裏あたりです。

ハワイ島は日系移民の方が多い町だったので、きっと、遠い親戚がハワイ島に住んでいたなんていうかたも日本に沢山いらっしゃるんではないでしょうか?すこしでも、何かのお役に立ったらうれしいなと思ったので、ブログに書いておきました。

お引っ越しのお手伝いをして喜んでもらえて、私もお話が聞けて嬉しかったです。





ハワイ島

大きな地図で見る

日本ブログ村のハワイアンキルトランキングに参加していまーす。今日のランキング何位かな?

にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

 

ハワイ島!ハワイアンキルトHAWAIIANQUI

|
|

« カ・ポハク・パエパエ・カプ・オ・リロア Ka Pohaku Paepae Kapu o Liloa | トップページ | 滞在先のカネオへへ。 »

|-歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カ・ポハク・パエパエ・カプ・オ・リロア Ka Pohaku Paepae Kapu o Liloa | トップページ | 滞在先のカネオへへ。 »