« 2015年メリーモナークT キッズサイズも入荷しました。 | トップページ | ダブルレインボー »

溶岩情報 ハワイ島プナ2014年9月

止まるかなーと見守って来た溶岩ですが、止まる事なく溶岩はパホアの町へ向かって流れて来ています。

今のところ、住宅街をそれて流れていますが、
予測では9月24日頃にパホアの町の郵便局とマラママーケットがある間のあたりを溶岩が通り、130号線が遮断されるようです。

パラダイスパークと、ハワイアンショアーズの間のレイルロードとオールドガバメントロードの間を開通作業が始まりました、Screen_shot_20140914_at_31726_pm 緑の線が今開通作業が始まってるところで、緑の点線は今後避難経路として開通される道だそうです。 今も、溶岩が流れて来ているなんて信じたくありません。


↓↓クリックお願いします♥

にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ

|

« 2015年メリーモナークT キッズサイズも入荷しました。 | トップページ | ダブルレインボー »

|-キラウエア火山」カテゴリの記事

コメント

ここんとこ住人かっつうぐらい、ニュースチェックしてるけど、本当にジワジワ近づいてるね
Pahoaタウンがなくなってしまうなんて想像もできない…。
130が寸断されたら、学校行けなくなっちゃうんじゃない???

投稿: Bigbird | 2014年9月15日 (月) 04時32分

Bigbirdさん、私も毎日何回も溶岩情報チェックしています。きてますよー。溶岩。
本当に、どうなるのか、想像つかないですよね。明後日子供の学校で説明会があるので、学校行けなくなった時にどうするのか聞いてきます。
あー、もう、本当に溶岩とまって欲しいー。

投稿: ようこ | 2014年9月15日 (月) 08時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2015年メリーモナークT キッズサイズも入荷しました。 | トップページ | ダブルレインボー »