« 溶岩情報&不思議な虹 | トップページ | 2014年10月のキルトクラブ。 »

2014年9月キラウエア溶岩情報とプアケニケニ

かなりのスピードでドロドローと流れていた溶岩ですが、ここしばらくスピードが落ち、溶岩流の最先端部分は数日前から変わっていません。

ただ、完全に止まったのではなく、一度流れて固まった溶岩のところから、また割れて、ドロドローっと溶岩が出て来たり、活動は続いています。

パホアの町は、少しホッとしている事と思います。これからも毎日の溶岩情報アップデートから目が離せません。


私の方は、私生活で色々あり、怒濤のような一ヶ月をすごしています。

前が見えず不安だったのですが、友人、知人、ご近所さん達にアドバイスをもらったり、実際手伝ってもらったり、話を聞いてもらったり、一緒に考えてもらったり、みんなの優しさに支えられながら、なんとか、すこし、前が見えるようになってきました。日本の母や、今、ヒロに滞在している父にもとても支えられています。

しばらく連絡を取っていなかった友達も、大丈夫?なんかあったでしょ?ってメッセージをくれたりして、本当に嬉しかった。あと、2ヶ月ほどは、ブログの更新が毎日出来ない日々が続くと思いますが、また、毎日ハワイ島の事やキルトの事を書いて行けるような落ち着いた生活に戻れるように頑張りたいと思います。

庭にプアケニケニが咲きました。はじめて咲いたプアケニケニ、いい香りに癒されました。Img_7796

↓↓クリックお願いします♥

にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ

|

« 溶岩情報&不思議な虹 | トップページ | 2014年10月のキルトクラブ。 »

|-キラウエア火山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 溶岩情報&不思議な虹 | トップページ | 2014年10月のキルトクラブ。 »