« あまり布 | トップページ | ハワイ島の植物 »

ハワイ島パホアの溶岩 2014年11月10日

昨日、ついにパホアの民家が一件焼けました。 Img_8298

溶岩の先端は進んでいませんが、今まで流れていた溶岩の幅が広がってその溶岩が家を燃やしました。

Img_8299 ある人から、プウオオ火口の海側には大きな壁ができているので、カラパナの方に流れが戻ることはしばらくないだろうと言われました。 信じたくないです。 これから、何年も溶岩の心配をしながら生活しないといけないの?と思うと、落ち込みます。

写真はhawaii news nowからお借りました。http://www.hawaiinewsnow.com/story/27355897/puna-lava-flow-breakout-spares-barn-for-now-advances-toward-pahoa-transfer-station

Img_8300 ゴミ捨て場のところもついに溶岩が流れ始めました。 フェンスの所から流れ込んでいます。 5733232_g

↓↓クリックお願いします♥

にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ

|

« あまり布 | トップページ | ハワイ島の植物 »

|-キラウエア火山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あまり布 | トップページ | ハワイ島の植物 »