« レイラニエステート噴火の写真 | トップページ | 2018年5月6日 溶岩情報 »

2018年5月5日 キラウエア溶岩情報

今日は一日お天気でした。

朝は、我が家のあたりも硫黄の匂いがしましたが、午後から風が吹き始めたらなんの匂いもしなくなりました。

大きな地震は今日はなかったのですが、噂で大きな地震がまた来るかもということなので、色々と準備はした方が良いと言われました。

噴火が始まってから36時間で8カ所から溶岩が吹き出したそうです。

噴火の場所は




数字は吹き出した順です。





今日はレイラニエステートから緊急避難した人が、置いて来てしまった動物をレスキューしに行ったり、荷物を取りに行きたい人が一時帰宅できるかもと言われていましたが、今の時点では危険ということでキャンセルになったそうです。😭ペットたち可愛そう。

昨日から伝えられている130号線の道路閉鎖ですが、今も続いています。

130号線の道路もヒビが入って来ていてそこから噴火するかもということです。

私はこの130号線沿いのハワイアンサンクチュアリィでヨガを習っていたのですが、そこへももう行けません。しばらくヨガもないでしょう。




写真は130号線のひび割れ。レイラニエステートの上の入り口道路付近がひび割れているそうです。






このマップの緑の線の道が閉鎖中、パホアからカラパナの130号線と ホットポンドの方へ抜ける132号線が閉鎖中。どこからどこまでが閉鎖しているかはっきりわかりませんが、とにかく途中が通れないので、使えません。

なので、カラパナやシービュー、ケヘナ、オピヒカオやカポホの人も皆さん、黄色い線で描いた137号線の道を通って、途中砂利道のビーチロードを通って、ハワイアンビーチスという地域を通って、パホアからヒロに抜けることになります。

今までこの地域からヒロに行くのに3本あった道のうち舗装されているいい道二本が閉鎖になって、砂利道の1本しか使えなくなっています。

130号線のオレンジの線のところが ヒビが割れているあたりです。




先日のイーストリフトゾーンのマップでいうと赤い線が引いてある場所

まさにリフトゾーンの中です。

実はここ 前にブログで紹介した溶岩の熱で出るスチームサウナを楽しめる場所として紹介した場所のあたりです。

溶岩サウナの記事

考えたらあれだけ蒸気が出てたんだから普段から溶岩があの下にあったのでしょう😱

とにかく 溶岩がどこへ流れ出るかわからないので、心配です。私の住んでいる地域はおかげさまで今のところは大丈夫です。

地震だけが心配です。

レイラニエステートの方や、もしかしたら被害があるかも知れない地域の方のことを思うと、本当に心が痛いです。また元の家がない辺りに流れが変わることを祈っています。









↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

« レイラニエステート噴火の写真 | トップページ | 2018年5月6日 溶岩情報 »

|-キラウエア火山」カテゴリの記事

♥ハワイ島 住民情報」カテゴリの記事