« 5/18/18 パホアの空が! | トップページ | 5/20/18 オーシャンエントリー »

5/19/2018 川のような溶岩

今朝の溶岩アップデートは衝撃的でした。




やはり ちょっと前までの溶岩とは全然違う!

溶岩が川のようになっています。

今日はお天気が良く、風もトレードウィンドが吹いているので、ありがたいことに我が家のあたりはガスも感じません。




庭に出て少し庭仕事をしました。

フェイスブックに書いてあったものをコピペします。

"During the eruption some of the people of Puna spent much of their time in prayer and religious meetings, some fled in consternation, and others wandered along the margin of the lava stream, at a safe distance, marking with idle curiosity its progress, while others still pursued their daily avocations within a mile of the fiery river, as quietly as if nothing strange had occurred. They ate, drank, bought, sold, planted, builded, slept, and waked apparently indifferent to the roar of consuming forests, the sight of devouring fire, the startling detonations, the hissing of escaping steam, the rending of gigantic rocks, the raging and crashing of lava waves, and the bellowings, the murmurings, the unearthly mutterings coming up from the burning abyss."
Titus Coan, 1840

写真ポストした人が今回の噴火のことを書いたのかと思ったら 1840年にテトス コアン という宣教師の人が書いたものだと書いてありました。

178年も前も同じようなことが、と思うと、
不思議な感覚がしました。

キラウエア火山はずっと噴火を繰り返し続けていているのですね。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

« 5/18/18 パホアの空が! | トップページ | 5/20/18 オーシャンエントリー »

|-キラウエア火山」カテゴリの記事