« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

この地図見やすい!




なんかいつもの地図よりこの地図の方が見やすいのでシェア。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

6/1/2018 溶岩情報

ハワイも6月に入りました。
そして昨日木曜日だったのですが、昨日の時点でちょうどレイラニエステートの噴火が始まって4週間が経ちました。

フィシャー8からの溶岩噴火は活発で、かなりの量のフレッシュな熱い溶岩が吹き出しています。少し落ち着いたかと思ってもまた吹き出してを繰り返し、早いスピードで溶岩が進んでいます。



活発な溶岩の側からは離れるようにという事です。

カポホの地域や、パパイヤファームロードやノニファームロードの方も避難勧告が出ています。

特に カポホ、バケーションランド、ガバメントビーチロードの住民は今日6/1/18金曜日の夕方6時までに避難するようにとのこと、溶岩で道路が塞がれ孤立する可能性があります。








132/137号線のフォーコーナーという十字路に向かって進んでいます。




クアオカラとホットポンドに向かっていた溶岩は東にずれていますが、またすぐ後ろから赤い溶岩が流れて来ています。

本当に、いつまで続くのでしょうか。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/31/18 パホアの町からの空

昨日はお昼に日本から来ている友人夫婦とパホアで待ち合わせしました。





健ちゃんが、学校最終日だったのでパホアの学校に12時にお迎えに行って




その後、パホアのフィッシュ&チップスを食べに行きました。




雨も降って来ていたので解散して、夜またパホアの町へ。

パホアの町のレストランはどこも通常通り営業をしています。




暗くなるとだんだん空の色が変わって行きます。







カレオスという人気レストランは人がいっぱいで、お店の前でみんな写真を撮っていました。




避難している人、家を失った人、これから避難しなくてはいけないかもしれない地域の人の事を思い、溶岩の流れが止まって欲しいと心から思いました。




本当にこの空には圧倒されます。
空を見上げていたら、パホアの町でお店をしている日系人のおばちゃんにに話しかけられなぜか袋いっぱいのパパイヤをもらいました。おばちゃんの家も溶岩から2マイルくらいのところだそうです。




そして、うちの息子、こーちゃんと、旦那さんが、数日前の夜にケアウのゴミ捨て場の前からほんの少しの間だけ、溶岩が吹き出しているのが見えた!と言っていて、一回見たのだけではなくて、数回見たというので、
帰りに一度130号線のケアウのゴミ捨て場の前を過ぎてUターンしてパホアに向かって走ってみると、本当に見えました。もちろんすごく遠くて小さいけれど、明らかにフィシャーから吹き出している溶岩という感じでした。少し下り坂に入ってくると見えなくなったのですが、本当に少しの間だけ見える奇跡のスポットでした。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

避難用道路 C of C

昨日の朝、国との契約ができて、チェーンオブクレーターズロードの避難用道路を作り始めました。
チェーンオブクレーターズロードの事を略してC of C というそうです。

2014年にパホアの町に溶岩が流れて来たときに、溶岩で孤立してしまった場合の事を考えて、カラパナから国立公園の敷地内のチェーンオブクレーターズロードという道をつなぐ工事がされ、砂利道の道路が完成しました。
結局2014年の時は、パホアの町ギリギリで溶岩は止まり、その避難道路は使わずに済みました。
その後、溶岩の流れが変わり、また海の方へ溶岩が流れたことによってその砂利道は遮断されていましたが、今回、またその溶岩で塞がれた道を開通するための工事が開始されました。




最初溶岩を削ったりという感じで4週間はかかると言われていましたが、緊急を要するということで、あまり削らず、ボコボコの溶岩の上に砂利を敷き詰める感じで、もっと早く仕上げる方法にしたそうで、2週間で完成するとか、Ikaika Marzo さんの昨日のビデオでは、4日くらいで開通できるという話をしていました。





ただ、この道は避難用道路で一方通行。逃げるときだけ使えるということになっているので、本当に、カラパナ、カイム、オピヒカオ、ケヘナ、シービュー、ブラックサンドビーチなのどの住民には、130号線がまだ使える今のうちに、早いうちに避難するようにと伝えているという事です。

それと市長のハリーキムさんが、mandatory evacuation orderという、非常事態宣言みたいなことかな?
避難命令をレイラニエステートの住民にしました。




赤い線の中の住民は、今日、木曜日の12:06pmから、避難をする余裕を24時間与えられ、24時間経ったその後もそこにとどまると決めた場合、自分で責任を持つことになるそうです。自分で責任を持つということは、例えば、溶岩で塞がれ、助けを求めても、誰も助けに来てくれない可能性もあるということです。










↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

溶岩噴火中のハワイ島観光 アカカの滝

ホノカアからの帰り、アカカの滝へー♪







マイナスイオンに癒されるぅー




そして!
バーン!

アカカの滝!




ホノカアもワイピオ渓谷もそうでしたが、結構観光客の方がいて安心しました。

アカカの滝は120mくらいの落差があって、本当にど迫力です!










楽しい1日でした。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

ハワイ島溶岩噴火中の観光 アサイボール

ご飯の後はホノカアをぷらぷら。




面白い小さなお店がたくさんあります。




キルト屋さんのトップステッチもここに移動していますよー💕







そして、やっぱり ハワイ島で一番美味しいという噂のアサイボール食べて見たいね!ってなって みんな一口ならいけるか?という事で、4人で1個頼んで食べました。






いっぱい種類あったけど、1個目のオリジナルをチョイス!



美味しかったー💕

今度はいちご乗ってるやつ食べたいな💕
また楽しみ増えました!











↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

溶岩噴火中のハワイ島観光 ワイピオ渓谷

何十年もハワイに毎年きている友人夫婦がヒロにきてくれました。

いつもは、オアフ島に滞在して、ハワイ島に来るなら、ヒルトンワイコロアビレッジに滞在するのですが、最近ナニロアホテルがヒルトン系列になったので、今回は、ヒロ側に滞在して、プナやキラウエア火山を楽しもうという予定でした。ですが、残念ながら、今月に入って溶岩の噴火が始まってしまいました。
でも、ハワイ島の大きさや、火山のことも理解してくれているお二人は、キャンセルせずに、ヒロへきてくれましたよー💕



朝、ヒロのナニロアホテルで合流




そして、ハワイ島在住の友達と合流するためにホノカアへ向かいました。




ヒロから1時間15分くらいかかると思って早めに出発したけれど、着いたら55分くらいしかかかってませんでした。あっという間にホノカアへ!
時間があったので、ワイピオ渓谷も見に行けました!




雨降ってたのに止んでラッキーでした。

ワイピオ渓谷やっぱり綺麗!




この後目的のお店へ。

同じ島で溶岩が流れているとは思えないほど穏やかな景色でした。










↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

銃を撃ったおじさん

フェイスブックで見たのですが、一昨日かな、銃を撃った男の人が捕まったそうです。61歳のおじさんです。

ちょうどその瞬間を携帯で撮影していたという動画がアップされていましたが、

レイラニエステートの中で言い合いになって銃をわざと威嚇する感じで、撃って、そのあと被害者に向かって銃口を向けていました。

結局どういう理由だったかまだ事情聴取中のようですが、
避難して家を空けたら、泥棒に入られるとか家の中がめちゃめちゃにされるかもという事が避難区域で起きている状況で、溶岩のストレス、泥棒に入られるかもというストレスなどでいっぱいいっぱいだったのかな、と思いました。

間違ってというか、
勢いで人を殺さなくてよかった!




Facebook で この人の名前を検索すると、その発砲事件の動画が見れます。









↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/31/18 朝の溶岩情報




昨日の夜もレイラニエステートから約9マイル 14キロくらい離れたうちの家の前から、この赤い空が見えました。



http://www.extremeexposure.com/
フィシャー8からの溶岩はまっすぐフォーコーナーへ向かうかと思ったのですが、少し落ち着いて何本かに枝分かれして流れているそうです。




ラバツリーステートパークの方にまた広がって流れて行っているみたいですね。



http://www.extremeexposure.com/
プナジオサーマル PGV と言われる地熱発電所は
少しだけ高い場所にあるみたいで、まだ完全に飲み込まれてはいません。

そして、昨日の地図でもみていましたが、写真で見るとショックー




赤い屋根のところがクアオカラパブリックチャータースクールです。

上の子が卒業した学校。
そしてそのすぐそばに、アハラヌイパークという、温泉プールとか、ワームポンドとかホットポンドとか呼ばれている公園があって、暖かい水で泳げる場所なんです。

このままいくと、飲み込まれそう、黒い溶岩が迫って来ています。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

溶岩噴火中のハワイ島観光 ホノカア カフェイルモンド

ワイピオ渓谷の後、瑠璃ちゃんというハワイ島在住のお友達と合流しましたー。
そこで、まだ食べたことないヒナラエというお店の一番ハワイ島で美味しいアサイボールを食べたかったのですが、お店が4人しか座れない感じで、席がいっぱいだったので、違うお店に行こうという事になりました。




ホノカアを歩いたら、立派な佇まいのレストランを発見。




わーお!

昔はこじんまりやっていたカフェイルモンドが
ゴージャスなお店になっていました。




なんかすごい!


















みんなで分けてファミリースタイルで食べました。美味しかったー💕

めっちゃおススメです。









↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/30/18 クアオカラとホットポンド





今日は出かけていました。溶岩がどうなるか朝の時点では、あっという間にフォーコーナーへ辿り着くのではないかと思いましたが、じわじわと進んでいるようです。

フィシャー8からの溶岩がフォーコーナーの方へ

フィシャー18からの溶岩がクアオカラやホットポンドがあるあたりに向かっているそうです。





沢山のカポホなどの地域に避難勧告が出ているそうです。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/29/18 132号線

これもフィシャー8からの溶岩だと思うのですが、結構なスピードで溶岩が進んでいるようで、今日の2pmごろ 132号線のマイルマーカー3のあたりを溶岩が横切ったみたいです。

USGSの写真



どこまで流れて行くのでしょうか?
この感じアア溶岩ですね。
ゴツゴツしている溶岩がアア溶岩
ゴツゴツしてないのがパホエホエ溶岩です。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

PGV裏口があるらしい

PGV プナジオサーマルベンチャーという地熱発電所が今溶岩に飲み込まれています。




今回のことで、知らなかったPGV の事を色々読んで、本当に、PGV がなくなればいいなと思いました。二度とこのハワイ島で、ビジネスを再開して欲しくない!

メインの出入りできる道路は、溶岩で塞がれましたが、まだ裏に別の出入りできる道路もあるらしく、スタッフさんがまだPGV の敷地にいて、万が一の場合に備えているそうです。今の所日曜日に2つの井戸が溶岩に覆われていますが、爆発などはありません。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/29/18 pyroclasts と PGVの入り口




パホアの方から132号線を行くと、ラバツリーステートパークを過ぎて、左に道なりに行くと132号線そのままか、まっすぐ、少し細くなる道を行くとポホイキロード、というY字路があるのですが、そのあたりまでレイラニエステートから溢れ出て来た溶岩が来ています。







そして 活発なフィシャー8から
パイロクラスト pyroclasts という火山砕屑物も吹き出して道路に落ちているそうです。








キラウエア火山国立公園に行った人は、ジャガーミュージアムの中で見たことあると思うのですが、ペレの髪の毛と言われるものがあります。ガラス成分でできた髪の毛のような細いものなんですが、

それも パホアのあたりにとんできているそうです。

あと、さっきPGVに出入りできる道路も溶岩で塞がれたとアップデートがありました。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

Pele’s path 5/28/18

今日のポホイキのサーフスポットがオープンしたのは本当だったそうです。今日だけ。

許可証をもらうのに何時間も待ったという人もいたそうですが、溶岩が流れているこの大変な時に、地元のサーファーとローカルのファミリーのためにポホイキをオープンするなんて ハワイ郡の市長ハリーキムさん なかなかやります。

色々意見もあると思うけれど、ハワイらしくてわたしはいいなと思いました。

過去にもカラパナを溶岩で失った地元の人たちの気持ちを考えてのことだったようです。




今日はまたレイラニエステートの方の溶岩活動が活発だったみたいで、かなりの家が燃えてしまったようです。今までで82件の建物が燃えてしまって、そのうちの41件がちゃんとした家のようです。ちゃんとした家というのも、ハワイ島のプナでは、許可のなしで立てた建物に住んでいる人も多いので、ちゃんと許可を取ってビルディングコードに従って立ててある家が41件かなと思います。
たぶん。



ビフォーアフターの写真を見ましたが本当に信じられません。そのビフォーの写真は見つけられませんでした。





PGVも今の所大丈夫らしいけど、なんか本当に大丈夫かなと不安しかありません。

今日はビデオで最初の噴火が始まってからのまとめみたいなのやっていました。

最初、5/3/18の噴火から、大きな地震があって、何も分からなかった時の怖かった気持ちを思い出し、そして急いで避難した人のことや、知り合いの家が燃えた事を考えて涙が出ました。

すっかり受け入れ覚悟している人と、現実を受け止めれない人と、この機会に金儲けする人と、いろんな人がいます。

フェイスブックの書き込みでも、同じ写真や同じ動画に それぞれの意見が書いてあり、同じことを見たり聞いたりしても、これだけ人によって感じ方が違うのだなと驚いています。

宗教的なこと、人種的なこと、普段ハワイ島では人が人をリスペクトしているので、あまり感じないことを、この溶岩噴火の後から感じています。

ペレズ パス
ペレの通り道
の動画は下のリンクから見れます。英語だけど。

https://youtu.be/qUqdosI5-aE

何度も言いますが、この噴火はハワイ島の東の一部ロウワープナというところで起きています。広い広いこの島、コナやヒロやワイコロアの方には赤い溶岩は流れていません。




今日オアフの友達と電話で話していたんだけど、オアフの友達にも、日本から、ハワイが噴火してるけど大丈夫?って電話かかってくるそうです。
ちゃう島やのにな(笑






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

Pohoiki ビーチオープン?

結局本当にオープンしたのかはわかりません。
昨日からのフェイスブックでの情報です。

今日は月曜日
メモリアルデーとういう休日です。

それで、昨日ここのポヒキpohoiki (ポホイキが正しいみたいだけど、わたしにはポヒキという発言にしか聞こえない)の海がオープンするという話が聞こえて来ました。





青い矢印の場所

ここは地元っ子に人気のサーフィンスポットです。
ここに週何回もサーフィンに行っている人がたくさんいて、地元ファミリーもここで泳いだりするとても大切なスポットです。

ポヒキの写真が見れます。⬇️

http://apapane.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-4267.html

地元の人たちにせめてメモリアルデーだけでも、普段通りのお休みを過ごしてもらいたいということで、そういう話になったそうですが、ポヒキの泳げるとこまで行くのに許可証をパホアのレクレーションセンターで受け取らないといけないという説明で、でも ハワイ郡のお仕事はお休みなので火曜日以降に許可書を発行みたいなことが書かれていて、本当に意味不明でした。

朝のikaika marzo さんのフェイスブックでの情報では、水着を着ていない観光客っぽい人たちが、ハイキングシューズを履いて許可証をもらう列に並んでいたとか!
地元の人たちのためにこういう話になったのに、結局溶岩を見に行きたい人が来ていたそうです。

インターネットがスローすぎて、彼のビデオも最後まで見れなかったし、他でも検索できず、結局この話が本当だったけどキャンセルになったのか、みんな今日はポヒキで泳いでいるのかはわかりません。

私もポヒキ大好きな場所でした。
息子たちがクアオカラという学校に通っていた時期はボランティアでよく学校に通っていて、学校のすぐ隣のホットポンドで泳いでから帰ったり、ポヒキで泳いで帰ったりしていました。

もう一度行きたいな。
溶岩で飲み込まれず残ってくれますように!






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

宇宙から見たレイラニエステートの噴火




これわかりやすくないですか?

ハワイ島の一部で噴火していると言うことが。







コナの方とかヒロの方に赤い溶岩は流れていません。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/27/18 家から見える溶岩の明かり

家からレイラニエステートは14キロくらい離れていますが、溶岩の光が雲に反射して光っているのが見えました。




月が隠れているとこんな感じで不気味な空




月が出たら、こんな感じに見えます。

すぐそばに溶岩があるかのよう。

吹き出ている溶岩自体は見えません。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/27/18 溶岩で孤立!?

さっきの出来事ですが、ルアナストリートの家にいた人が あっという間に流れて来た溶岩で家への出入りに使っているドライブウェイを塞がれて、家に孤立したそうです。

ヘリで救助かと思いましたが、なんとかヘリではなく、裏のノヘア通りから溶岩が流れていないところを通って救助されました。

怪我もなく救助された人は無事だったそうです。

よかったー

レイラニエステートの去年と今年の写真




フィシャー24からもすごくたくさん溶岩出ているそうです。

前にも書きましたが、古い1955年の溶岩は出てしまったようで、今はプウオオ火口から移動して来たもっともっと熱々で早く流れる溶岩が大量にレイラニエステートから流れて出て来ているそうです。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/27/18 ついに地熱発電所に!

今日の午後にパホアのロングスに行った時に見えた煙がいつもと違う感じで、



車から健ちゃんが撮影してくれたんだけど、



なんか家が燃えたのかな、それともPGVが燃えてるのかなって言ったら、PGVが燃えて危険なら避難勧告あるから大丈夫だよと息子たちが言っていました。

今朝からどんどん溶岩が流れて、ついに地熱発電所PGVにも溶岩が入って 夕方 井戸の上にも流れて行ったそうですが、今のところは安全と言うことで、地熱発電所関連での避難勧告は出ていません。




ちゃんとhydrogen sulfide 硫化水素 の空気中のレベルも常に観察しているそうで、今のところ何もありません。

でも、さっきはレイラニエステートの住民向けに、避難勧告のアラームがなりました。PGVのことでではなく、また落ちついたり激しくなったりしているレイラニエステート内の噴火で また危険が迫っているという事での避難勧告のようです。

あれ?みんなとっくの昔にレイラニエステートから避難したんじゃないの?と思うと思いますが、レイラニエステートの中でも、フィシャーの近くじゃない家の人たちは家に戻って住んでいる人もいるらしく、また溶岩が活発になって来たので避難してくださいとの事でした。

フェイスブックでクリスさんと言う方がシェアしていた写真









この後この家は燃えたそうです。
彼のフェイスブックで検索するとビデオも見れますので是非!

後 新しい中継カメラがPGVの溶岩の方を配信しているみたいなので興味がある方はこちらから
https://hvo.wr.usgs.gov/cams/panorama.php?cam=PGcam










↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

溶岩マップとアパパネキルト

おはようございます。また朝5時ごろからハレマウマウから噴煙が上がったそうでオーシャンビューの友達の家では、車に灰が積もっているそうです。

我が家の方は、最近溶岩のボーンって言う音もしないし、火山の匂いもないです。



この地図、青い矢印の方向がイーストリフトゾーンでそのまま溶岩が進むかと思われましたが、今緑の矢印のあたりで、なんらかの理由で、溶岩が詰まっているようで、地図の左のほうのレイラニエステートでまた溶岩が活発にあふれてそこに溜まって来ているそうです。

すごい量の熱々溶岩が、ハレマウマウやプウオオから移動してきて、どばーっと流れ出たいのに、途中で詰まってどんどん蓄積されていると言ったらいいのかな。

130号線にも新しく亀裂ができているそうです。

昨日のアップデートでは、まだまだフレッシュな熱々の溶岩がたくさん溢れ出ると言っていました。

早く止まって欲しいと言う願いは全く届かないようです。

昨日はヨガに行こうと思って用意をしたけど、なんかやっぱり溶岩の心配で、いまいちヨガをする気分になれず、また行きませんでした。

なるべく、家にいたいと言う気分。




先日綿入れした アパパネ オン レフアのデザイン のハワイアンキルトを何時間も縫っていました。




瞑想するかのように、頭をクリアにしながらチクチク。




アパパネのハワイアンキルトの型紙は下のリンクからお買い上げ頂けます
日本にも発送します。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/25/18 地熱発電所




ついに地熱発電所PGVの方へ溶岩が流れています。
写真の下方にフィシャー(噴火をしている亀裂)があって、写真の上の方へ向かって溶岩が流れています。

緑の屋根が見えているのがPGVです。

このPGVに溶岩が到達して、地中奥深くまで掘った井戸から危険な有毒ガスが放出されると地元住民にとって大変なことになるそうです。近く1.6マイルくらいのところに住んでいる人は被害に遭う可能性があるそうです。

最初5月5日のミーティングで住民が可燃性の薬品ペンタンについて聞いた時に、地熱発電所の人は、大丈夫 安全な場所にペンタンは保管してあります。って言ったけど、本当はまだPGVの敷地内にあって、数日してから結局シップマンズビジネスパークにペンタンを移動させて今はオアフにあるそうです。

地熱発電の井戸も最初4つある井戸を全てしめたので大丈夫って言っていたと思ったら、4つ中3つは安全な状態って言っていて、まただいぶ経った後から実は11個中10個はquenched(急冷してある、鎮めてある)したから大丈夫と発表していました。

そんなんで大丈夫かいな?
なんとなく 安心できません。

何度も言いますが、これはハワイ島のプナ地区の一部で起きていることなので、地熱発電所のガスや赤い溶岩が観光客の方に被害を与えることはありません。でも、噴火しているすぐそばの住民にとっては大変な出来事です。

とにかくみんな心配しているようですが、何事もないことを願っています。

心配しすぎという人と、心配しなさすぎという人がいて、みんなの意見の違いが興味深いです。

英語でプナジオサーマルベンチャーについて書いている記事がありますので、リンクしておきます。


https://medium.com/@wolfofjournalism/madam-pele-erupts-combating-geothermal-corruption-in-hawaii-6a9562bfba77







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

お寺のミルクブレッド

ハワイ島のお寺で毎月パンを焼いているとい聞いて、みなさんボランティアでパンを作っていて、私の分もオーダーしてくださると聞いたのでお願いしました。

朝3時からパンを作っているそうです。




私はお昼前に行きましたが、パンの成形や

袋詰めなどを手伝わせていただきました。




今回初めてでしたが、みなさんすごく素敵で、60代くらいの方達と思ったら、84歳とか87歳の方もちゃきちゃきでお元気にパンを作られていました。

お話できて嬉しかったです。😊昔のハワイの話が聞けて楽しかった。




またお手伝いに行きたいです。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/24/18 女神ペレは凄かった

溶岩噴火から3週間が経ちました。

今もレイラニエステートやラニプナガーデンから流れている溶岩は止まる気配はありません。




まだまだ勢いよく流れています。




本当に、ペレの破壊力は凄かった。

でも破壊しているというよりは、ペレは新しい土地を創造しているのだそうです。

この素晴らしい女神ペレのクリエーションを同じ島でリアルタイムで感じられることはすごいことなのだそうです。



破壊と再生が繰り返される力強い場所!それがハワイ島なんだそうです。



今月はすっかり調子が狂って、仕事もキャンセルになったりしていますが、自分自身も新しい自分の新しい人生をクリエイトしたくなって来ています。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

海に流れ込む溶岩 レイズに気をつけて

海に流れ込み出した溶岩ですが、
今度はレイズに気をつけてって書いてあって何かと調べたら、
海に流れ込む時に出る白い蒸気のことみたい
Lava 溶岩
Haze 煙
がくっついてLaze.

熱々の溶岩が、冷たい海の水に触れてできる蒸気だそうですが、溶岩に溶け込んでいるガラス成分などが細かく蒸気と共に風に乗って飛んで行くらしいです。




lazeの近くにいると目が痛くなったり、肌が痛くなったり、肺に吸い込んで入ったら命に関わることもあるみたい。

でも観光で来ている方は全然大丈夫です。
レイズで危険な場所は本当にオーシャンエントリーのすぐそばやその周辺のみ

今はその危険区域には観光の方は入れないので、レイズの心配はしなくて大丈夫です。

アメリカのニュースなどでは大げさに言われているようですが、ヒロやケアアウも今日はローワープナで溶岩が流れていることが全く信じられないくらい、穏やかな一日でしたよ。

ふっと この溶岩の流れが違う次元のパラレルワールドで起きていることじゃないかって思うくらいでした。

本当に明日起きたらこの溶岩騒ぎがなかったことになっていたらいいのにな。

今日は旦那さんが友達の裁判所に付き合って行ったりして忙しそうでした。最近泥棒騒ぎが増えているので、常に家に誰かいるようにしています。










↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/21/18 オーシャンエントリーと大きな穴

昨日海に流れ込んだレイラニエステートからの溶岩は、今日も海に流れ込んでいるそうです。




フィシャーの数は合計22かな。

今は17と20が活発なようです。





昨日の説明では、フィシャー20のあたりに大きな穴ができて、吹き出している溶岩が、その穴に流れ込んでいると言っていました。今の段階でその穴に流れ込んだ溶岩はどこへいってどこから出てくるのかはわからないそうですが、前回同じことがあった時は、穴に流れ込んだ溶岩は二度と地上に出てこなかったそうです。


どんだけ大きな溶岩トンネルが地中にあるのでしょうね。




昔 ヴァジャイナケーブと言われる ペレの女性器がある溶岩トンネルに連れていってもらう機会がありました。

http://apapane.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-a502-2.html

2011年の6月です。

住宅街の道路から降りていくと溶岩トンネルがあって、そこを結構な距離歩いていくと、ペレの女性器の形をした溶岩がありました。そして、その先は深い深い穴があいていました。

あんな中を溶岩が通っているのかなと想像しています。

あと 昔 友達と溶岩スチームサウナに行った時も、そのサウナの裏庭に大きな穴がありました。

http://apapane.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-0acd.html

そんな感じのトンネルや穴がハワイ島プナにはたくさんあるのだと思います。

私は、この島に住めることを本当にラッキーだと思います。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/20/18 オーシャンエントリー

おはようございます。
5/19/18の夜遅くに 溶岩が137号線を横切りました。

130号線はまだ開いているので、避難する方はそちらから避難できるそうです。

横切った場所はポヒキ(アイザックヘールビーチパーク)とマッケンジーパークの間




今朝溶岩は海にも流れ込んだそうです。




オーシャンエントリーが始まりました。

137号線をあの美しいエリアがなくなると思うと涙が出てきます。

ペレはずっとここに居て、私たちはほんの少しの間彼女の土地に住まわせてもらっているだけ。

人間の無力さ自然の偉大さに圧倒されます。

この噴火はハワイ島の端っこで起きています。









↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/19/2018 川のような溶岩

今朝の溶岩アップデートは衝撃的でした。




やはり ちょっと前までの溶岩とは全然違う!

溶岩が川のようになっています。

今日はお天気が良く、風もトレードウィンドが吹いているので、ありがたいことに我が家のあたりはガスも感じません。




庭に出て少し庭仕事をしました。

フェイスブックに書いてあったものをコピペします。

"During the eruption some of the people of Puna spent much of their time in prayer and religious meetings, some fled in consternation, and others wandered along the margin of the lava stream, at a safe distance, marking with idle curiosity its progress, while others still pursued their daily avocations within a mile of the fiery river, as quietly as if nothing strange had occurred. They ate, drank, bought, sold, planted, builded, slept, and waked apparently indifferent to the roar of consuming forests, the sight of devouring fire, the startling detonations, the hissing of escaping steam, the rending of gigantic rocks, the raging and crashing of lava waves, and the bellowings, the murmurings, the unearthly mutterings coming up from the burning abyss."
Titus Coan, 1840

写真ポストした人が今回の噴火のことを書いたのかと思ったら 1840年にテトス コアン という宣教師の人が書いたものだと書いてありました。

178年も前も同じようなことが、と思うと、
不思議な感覚がしました。

キラウエア火山はずっと噴火を繰り返し続けていているのですね。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/18/18 パホアの空が!

夜、たまにパホアのロングスドラッグスというお店や、セブンイレブンに行くのですが、今日は今溶岩が噴火しているラニプナガーデンの方の空が赤くてびっくりしました。












新しくてフレッシュな溶岩が溶岩トンネルを流れて来たので、今はもっと水のように流動性のある温度の高い溶岩がラニプナガーデンから噴き出しています。

今日の溶岩の流れで孤立してしまった方が4人ヘリコプターで救助されたそうです。









↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/18/18 フィシャー21

昨日からは、フィシャー17からの溶岩がまたさらにすごい量で吹き出していて、新しいフレッシュな溶岩が出ているとのこと

https://youtu.be/KMPzBYQ92x0

youtubeで見れます。

夜中も今も 遠くでボーンボーンと音が聞こえています。

フィシャー21も活発だそう。

カメラマンのブルースさんが、
今朝もヘリで空からの撮影に行って来たけど、今までの人生で一番多い溶岩を見たって。そしてまだまだ終わりそうにないので、プナ地区のために祈ってくださいって。書いていました。




このまま溶岩の流れやすい低い場所を辿ると、ホットポンドの方に行きそうなんだそうです。😭

何度も言いますがこの噴火はハワイ島の東の端で起きている事です。ハワイ島は広いので、他の地域に赤い溶岩は流れ出ていません。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

モクパパパにキラウエア火山のレンジャーさんがいます

ハワイ島を訪れている観光客の皆様に朗報です。

ダウンタウンのMokupāpapa Discovery Center,
住所 76 Kamehameha Avenue in Downtown Hilo.
の方に普段キラウエア火山国立公園で働いているレンジャーさんがいるそうです。

The Mokupāpapa Discovery Center は入場無料で火曜日から土曜日まで9時から4時まで開いています。

レンジャーさんがこれからはいつもいるみたいで、火山のついて質問したり、朝10時と午後2時に火山活動の情報を伝えてくれるのと、

Hawaiʻi Pacific Parks Association のお店もMokupāpapa Discovery Center の方にオープンするそうです。






NPS Photo/Janice Wei. Ranger Keoni interacts with visitors at Mokupāpapa Discovery Center






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/17/18 亀裂21 パホエホエ

新しくレイラニブルバードとホオクプストリートにできたフィシャー21(溶岩の吹き出る亀裂21個目)からは、パホエホエ溶岩が出ているそうです。






これは、動きのパターンや、色や、流動性などから、今まで出ていた溶岩とは違う新しい溶岩である可能性が高いみたいです。

今日の夜はフィシャー17からも沢山溶岩が吹き出しているそうです。先日リンクしたフェイスブックの ikaika marzo さんがフェイスブックライブで溶岩が吹き出しているのを配信しています。

他にも フィシャー17近くの避難したお家から、溶岩噴火を生で配信している方もいます。

1955年の古い溶岩ではなく新しいフレッシュな溶岩が溶岩トンネルの中を流れてきているせいか、フィシャーから吹き出す時に、すごく高く溶岩が吹き出している見たいです。

フィシャー18, 19, 20 からもまた溶岩が出てきているそうです。

まだまだ噴火は続きそう。


日本の友達からハワイ島大丈夫?とメッセージもらいました。日本のニュースだと島全体が噴火しているように感じる報道されているみたいです。

島全体が噴火しているのではないですよ。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

結婚記念日




溶岩噴火で、結婚記念日を祝う気分でもなかったけど、
今日は火山ガスで学校がお休みになった健ちゃんとパパと3人でランチに行きました。

結婚して20年。よく20年ももったな(笑

色々あったけど、まだ一緒にいる奇跡。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/17/18ハレマウマウから火山灰

昨日の夜は風向きが悪く 夜中に硫黄の匂いがしていました。

朝も結構きつくて

学校も今日はお休みですと電話がありました。

ハレマウマウも水蒸気爆発が始まり、ボルケーノやカウの地域では火山灰が降っているそうです。




ハレマウマウもさっき中継カメラで見たら




石が飛んでいるっぽい。


もう少ししたら今日は貿易風(トレードウィンド)が吹いてくるそうなので、待っています。😭







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

ハワイ島 地震と空気

1時間くらい前にキラウエア火山の方で地震があったそうです。マグニチュード4.2。





津波の心配はありません。

健ちゃん(6年生)の学校もやっと始まっていますが、昨日は、「明日の風向きでもしかしたら学校がお休みになるかも」と言っていましたが、今日はクラスがありました。

それにしても明日の風向きが、わかるのとかもすごいですよね。

今も少し硫黄の匂いがしています。
http://mkwc.ifa.hawaii.edu/vmap/hysplit/animate.cgi?domain=haw&variable=so4

リンクをクリックすると今の風向きがわかります。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/15/18 ハレマウマウ火口

昨日の夜もフィシャー17からたくさんの溶岩が出ていたみたいで、夜中に遠くに花火が上がっているようなボーン ボーンっていう音が時々聞こえていました。




皆さんもアップデートされる溶岩情報を
https://volcanoes.usgs.gov/volcanoes/kilauea/multimedia_maps.html

こちらから見れます。

今日は今のところうちの方には音は聞こえません。風向きとかででしょうか?

後フィシャーは20個目になり そこからも溶岩が吹き出ていたみたい。

今吹き出ている溶岩は1955年の残りらしくて、地面奥深くに熱いまま残っていた1955年の溶岩が今回レイラニエステートに吹き出たそうで、後から流れてくる新しい溶岩はもっと熱くもっと早いスピードで流れるそうです。

1955年の溶岩が熱いまま残ってたっていまいち理解できないと思いますが、英語のリンク貼っておきますので読んでみてください。

http://m.hawaiinewsnow.com/hawaiinewsnow/pm_127477/contentdetail.htm?contentguid=xECjTTHt

63年間もグツグツこの吹き出す機会を待っていたのですね!
なんかすごい。火山の歴史の何万年単位の感覚からだと、63年なんてあっというまの出来事なんでしょうね。
この大きな自然の計らいの中に身を置いてみると、人間の小ささを感じます。

そして今日はハレマウマウ火口から噴煙が上がりました。







今の風向きでは、キラウエア火山のあたりとカウ地域に灰が飛んで行くそうですが、今日の噴煙は、予想されている水蒸気爆発ではなかったようで、火口の石が崩れ落ちて溶岩に落ちて噴煙が上がったそうです。

今はハワイ旅行を間違った情報や過剰な報道を見てとか大事をとって、などでキャンセルする人も多いようですが、
こんな素晴らしい島だから、落ち着いたらまたきっとすぐに大丈夫になると思います。

寝落ちしてしまいそうなのでとりあえずこれで

また明日アップします。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/14/18 132号線方面の噴火

溶岩はイーストリフトゾーンをまっすぐ海に向かって流れて行っています。

最初はレイラニの住宅街を抜け、今は家がパラパラある地域を抜けて行っています。


昨日噴火を始めたフィシャー17と18からは夜中もずっと溶岩が吹き出していました。10マイルかそれくらい離れたうちの家でも、夜中時々爆発音が聞こえました。映画で見た戦場の爆発音のような、ボーンボーンって遠くでなにかが爆発しているような音です。

我が家の庭からも、遠くの空がぼんやり赤くなっているのが見えました。今日はたくさんの方がみんなの家から見えた不気味な赤い空の写真をフェイスブックにアップしていました。




今日の新聞にも、近くに住む人の証言で、他になにも聞こえないくらいうるさかったって書いてありました。飛行機のジェット機のすぐそばにいるような感じとか、時々プシューってすごいガスが吹き出るような音がして ゴーーっという音がしていたみたい。

近くの人は恐ろしかったと思います。

ナナヴァレ地区の人も、うちの方でも噴火が始まった!?と思うくらい大きな音だったそうです。




昨日リンクしましたが、フェイスブックで生中継でフィシャー17の今の噴火が見れます。

そしてどれくらい昨日の溶岩で土地が溶岩で覆われたのかという地図




かなりの量です。




このまま進んで行くと本当にカラパナからカポホの間に住む方々が孤立するか、避難して住む場所を失うという状況です。



息子の学校はチャータースクールなんですが、そこの生徒さんと職員の方々の30%が今回の溶岩で影響を受けるそうです。なので、健ちゃんはまた今週も学校お休みです。

カラパナ、シービュー、ケヘナ、オピヒカオ、ポヒキ、カポホ。今回道が遮断したら孤立してしまうかもしれない地域は、海沿いの本当に綺麗な地域で、あこに行くだけでエナジーがもらえる場所です。
あんな美しい場所に住んでいたら、もう他の場所には住めないのではないかなというくらいに私は感じます。その美しい場所から避難しなくてはいけなくて、もしかしたらもう二度と帰ってこれないかもしれないという状況を想像したら、本当に悲しくなります。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

冷蔵庫サイズの冷蔵庫が飛んできます(笑

フェイスブックでシェアされてたやつ





新聞の記事なんだけど
冷蔵庫サイズの岩が吹き出すかもって書きたかったのかな?

ハワイのボルケーノから冷蔵庫サイズの冷蔵庫が吹き出すかもしれませんって書いてあります。

冷蔵庫飛んできたら拾いに行くわー(笑






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/13/18 プナ地区溶岩

朝 フィシャー18って言ってた亀裂は結局フィシャー17だったそうですが、また午後からフィシャー18が開いてそこからかなりの溶岩を噴き出しているみたい。

日がくれた今は、少し離れた住宅街からも赤い空が見えるくらいだそうです。




1955年にローワープナに流れた溶岩のビデオを見ていると、本当に今回の噴火と似ています。




PGV 地熱発電所からは、危険な薬品は移動したそうで、シップマンズビジネスパークに安全に保管されているそう。なのでPGVでの大きな爆発とかはないようです。

キラウエア火山国立公園の方で起きるかもと言われている水蒸気噴火はまだ起きていません。
安全のためにキラウエア火山国立公園は閉まっています。

ハワイ島日帰りのヒロツアーなどは 国立公園ではなくアカカの滝やヒロの街中などを見に行くツアーに変更になっているようです。火山はすごいけど、それ以外の場所もヒロ見どころありますよ!

今日も私が住むパホアあたりから、ヒロへ、息子達と行ってきましたが、まさか同じ島で火山が噴火しているとは思えないほど穏やかで気持ちがいい日でした。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

母の日ラーメン💕

昨日の夜、明日母の日にラーメン食べに行こうってこーちゃんが誘ってくれました。

あんまりお金ないのに、お金出させたら可愛そうと思ったけど、奢ってあげるっていうてくれてる気持ちを素直に喜んで受け取ろうと思い直して、奢ってもらうことに💕

旦那さんはトンコツラーメンはいいわー、3人で行っといでというので3人で行ってきました。


早めに行ったので、混んでなかったし




トンコツラーメン美味しかったー!




朝一番に家族がくれたカードも開けるとover the rainbow っていう曲が流れるやつで、何回も聞いて嬉しくなります。

21歳でこーちゃんを出産して 若い時遊べなかったし苦労したり、遊んでる友達を羨ましいって思っていた時期もあったけど、今は全ていいタイミングやったんかなーって思います。


まだまだ人生は続いて色々あるけれど、どんな風になってもなんかこれからは大丈夫って思えます。そう思えるのも一緒に色々乗り越えて来た家族のおかげです。💕旦那さんと子供達と日本の家族に感謝。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

Happy Mothers day!

おはようございます☀ハッピーマザーズデー。

朝起きたら、下の子健ちゃんから嬉しいメッセージ。もうそれだけで生きててよかったって思います。😊💕





昨日の夜は眠れず夜中まで起きていたら、マグニチュード4くらいの揺れがありました。

そして 女神ペレはまだまだクムカヒ岬の方へ進んで行っています。

溶岩アップデートをやめようと思っていましたが、母がフェイスブック見れないから、アップしてというのでまたしばらくアップしようかなと思っています。

今朝の情報では132号線が閉鎖になりました。昨日から噴火を始めたフィシャー(溶岩が吹き出す亀裂)16と17と そして18がオープンして溶岩を吹き出しています。

レイラニエステートのフィシャー(溶岩が吹き出す亀裂)はガスは出ているけど、溶岩は止まっているようです。




ガスと熱で植物も枯れて行っています。

朝 6:00頃バーンという音が聞こえたので、ハレマウマウ火口が噴火かと思いましたが、違ったようで、レイラニのフィシャー18の噴火の音かも知れません。


朝7時過ぎにも聞こえました。




日本の皆さんが見る頃にはライブ中継終わっているかも知れませんが、フィシャー18をライブで見れるみたいなので、よかったら。

https://www.facebook.com/civilbeat/videos/1946784165354302/

今日はどんな1日になるのでしょうか?
みなさんが安全で 大切な人と過ごせるいい一日になりますように。

私たちはおかげさまで安全な場所にいます。













↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

キラウエアボルケーノレポート終わります。

なるべくハワイ島の出来事をお届けしようとして、今回のレイラニエステートからの噴火が始まった後、地元ニュースやフェイスブックの火山情報をここ1週間ほどブログに書いていましたが、

今日で、もう火山レポートしないことにします。

これから溶岩関連で何が起こるかわからないし、どれくらい続くかわからないし、

火山のことを個人のブログだとしても情報として発信することに限界を感じました。

長く続きそうなこの状況と寄り添って、その中で穏やかに生活したいです。
またハワイアンキルトのこと、ヨガのことや、お庭のことなど自分の書きたいことを書いていきます。その中に火山のことも時々あるかもしれません。





マハロ!

5/9/2018







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

ハレマウマウから噴煙

5/9/18 朝8:45ごろ

同僚のフェイスブックビデオから




ハレマウマウから噴煙が!


中継カメラでも見れます。





でもこれも朝のブログに書きましたが、予測されていたことです。





火口の壁の石が溶岩に落ちて噴煙が上がったのだと思います。









↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/9/2018 溶岩

噴火が始まって約1週間になります。

昨日の新しいフィシャー13と14は今朝の時点では少し溶岩が出ているくらいで全体的にまた落ち着いているようです。

ハワイ島へのツアーのキャンセルが懸念されていますが、このプナ地区以外の人たちは 普段通りです。

キラウエア火山国立公園も一部ですがオープンしています。

今起きている噴火は


島の東の端で起きています。赤い線のところだけ。

今までも、ハワイ島はプウオオ火口からカラパナへ何十年も噴火をしていました。溶岩流もいつも、毎日のように、たくさん山の斜面を流れていました。それが 今回、少し東へずれて住宅街に被害が出てしまったので、ニュースにもなったし、避難地域の住民にとっては大変な事なのですが、観光の方にとったら、今までも溶岩は同じあたりにずっと出ていましたので、今までと変わらないです。

1週間前は溶岩が住宅街に流れるという最悪のシナリオが現実になってしまい、どこに流れるか何があるかと先が読めない状態でしたので 大きなストレスでしたが、今は少し落ち着いて、過去の噴火などの資料から、学者さんたちがいくつかの流れを予測してくれているので、住民たちも、心の準備が更にできて来ていると思います。

フェイスブックでも
自分が10年かけて旦那さんと大切に果樹園を作ったので、もしそれが溶岩に飲まれても自分がして来たことの思い出を残せるように、写真を撮りたいということを書かれている方もいました。




このマップの黄色い線のところが道路にヒビが入っている場所だそうです。赤いところがフィシャー、溶岩が吹き出た場所です。まっすぐ!




亀裂も、割れてるだけなら大丈夫だけど蒸気が出て来て、何時間か何日かして、プシューっとガスの吹き出す音がして来ると、溶岩が吹き出すそうなので、だんだんパターンが見えて来て、むやみに怖がることなく、避難の判断もできるのかなと思います。

ハレマウマウ火口の溶岩も
今朝はもう上のカメラから見れません。




昨日までのハレマウマウ

これも、レイラニエステートの方に流れて行ってるという事ですし、もしこのまま溶岩が流れ出していくと何が起きるかも予測されています。




過去90年前に同じようなことがあったそうです。

なので、そちらもある程度予想ができます。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

爆発音 結局何かわかりません

今は 5/8/18 の5:37ですが、10分か15分ほど前バーンって音がして 数分後 パーンパーンって何か弾けるような音が聞こえました。

まだ何かわかりませんが、また何かわかったらアップします

5:45の情報だとブラックサンドというサブディビジョンから音がして 家がすごい揺れてるということです。

フェイスブックではたくさんの人が大きな音を聞いたとレポートしていて、今のなにー!?ってなっていました。ついに地熱発電所が爆発でもしたかと思ったという人たちもいましたが、それも違ったみたいです。結局何の音だったのかわかりません。

コメントでは パラダイスパーク アイナロア ボルケーノ ナナワレ地区 などでも聞こえたと同じ時間にレポートがあったので何かあったとは思うのですが。

今のところ ハレマウマウ火口の壁が崩れ落ちた音じゃないかということを言っている人がいましたので、それかな?




ハレマウマウの溶岩はもうすぐ見えないくらい減っています。




ジャガーミュージアムからのウェブカムも真っ暗。

みんな揺れや、大きな音に敏感になっています。
パニックにならないことが大事だなと感じました。

結局大きな音の正体は何かわかりません。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

噴火口13と14 5/8/18

5/8/2018 午後2時29分に携帯のアラームが鳴りました。




ラニプナガーデンズからすぐに避難してください。という事です。

その前のニュースで ラニプナガーデンズの人は海側のアイザックハレビーチパークの方に逃げてくださいとなっていました。レイラニアヴェニューとカフカイロードの近くに13番目の噴火口が、カウピリストリートとレイラニアヴェニューの近くに14番目の噴火口が開いたそうです。





EVACUATION - Hawaiian Volcano Observatory confirms 2 new vents. All Lanipuna residents must evacuate now. Evacuate towards the ocean Isaac Hale Beach Park. Vent number 13 has opened near the intersection of Leilani Avenue and Kahukai Road and Vent number 14 near Kaupili St. and Leilani Avenue. Both are actively erupting. Hazardous fumes continue to be released.





殆どの公立校が普段通りの中 うちの息子が通っているチャータースクールは、明日もお休みの連絡がありました。今日は噴火がおさまって、少し落ち着いていたのでまた噴火が始まりショックです。

とはいえ 色んな学者さんのビデオを見る限り、今回の噴火はすぐにはおさまりそうにないのが現実のようです。そのことはキラウエア火山を知れば知るほど思い知らされます。

私が住んでいるあたりは今回の溶岩流の危険地域ではありませんので、メッセージを下さった皆さん大丈夫です。ありがとうございます。ただ まだイーストリフトゾーンの中のどこに流れるかわからないので、危険地域の方のことを思うと本当に心が痛いです。

アメリカ本土のニュースなどでも話題になっていますが、


溶岩は島の東の端の赤い点の所あたりだけで流れています。島全体から溶岩が流れているのではありません。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

女神ペレの

昨日フェイスブックでこの写真を見て
ギョッとしました。




レイラニエステートの噴火がペレに見えます。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/8/2018 キラウエア火山 溶岩情報

おはようございます。

今朝のニュースでは特に新しい情報はなく、
12個目の噴火が森の中からで、そこが噴火した後今までたくさんの溶岩を噴き出していた2、7、8の溶岩が落ち着いているようです。

とりあえず激しく吹き出し溢れている溶岩を見るのがしんどかったので、落ち着いてよかったです。




朝からフェイスブックでは
レイラニエステートにある自宅をトレーラーで移動できないか情報を集めている方がいました。この溶岩噴火が落ち着いているうちに、なんとかしたいという思いが伝わって来ます。

ハレマウマウ火口は昨日に比べ



今日はさらに溶岩が減っています。





同僚が、つい先日4/30/2018にハレマウマウから溶岩があふれ出ていた時に撮った写真をシェアしてくれたのでこちらも追加します。


どれだけの溶岩が流れ出て行っているかわかりやすいと思います。😱

ということで、レイラニエステートからの溶岩は落ち着いていますが、まだまだ気の抜けない状態のようです。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

ハレマウマウが空っぽになって来た

先日も少し書きましたが、

今まで2つ活発だった火口があって
ハレマウマウ火口とプウオオ火口ですがどちらも先週までは溢れるくらい溶岩でいっぱいいっぱいだったのに、

今は空っぽになって来ました。

先月溶岩が見えるという事で、時々中継カメラをチェックしてスクリーンショットを撮っていたのですが、




4/19/2018

このときいっぱい




4/27/2018

この日も火口にいっぱいの溶岩が確認できます。



昨日




5/6/2018

溶岩が見えなくなってる

今日はさらに暗くなっています。





5/7/2018


火口を上から見るカメラでも




5/5/2018土曜日まだ、火口の淵から見たらすごい減っているのがわかりつつも、まだこれだけ溶岩がハレマウマウ火口の中にあったのに

今日は




めっちゃ減っています。

プウオオも写真はないけど同じ感じだそうです。

お風呂の栓を抜いたかのように、溶岩が減って行っています。

この大量の溶岩が、イーストリフトゾーンの方に流れて行っているのです。😱

日本から、どういう事になってるの?と質問されるので、写真でアップして見ました。でもきっとここに住んでいるか、プナに来た事ある人じゃないと、あんまりわからないかもしれません。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

12カ所目 噴火

先日ブログに書いていた、プナ地熱発電所の事で薬品がいっぱいあって危険という事でしたが、今日のニュースでペンタンをどこかに移動させるって言っていました。

本当だといいですが。




今日は朝から雨が降ったりやんだりでした。
そして12カ所目の噴火があったみたいです。




住宅がないところ。

130号線よりの森の中のようです。

130号線の亀裂も大きくなって来ているそうです。

このまま噴火がしばらく続くとか、色々な話が耳に入って来ますが、女神ペレの怒りがおさまって 突然溶岩が元のプウオオ火口やハレマウマウ火口の方に戻り、住宅街からの噴火が止まりますように🙏

今朝見たビデオで学者さんが今後起こり得るシナリオを話していました。また何かあったらお知らせします。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

キラウエア火山国立公園の時間

Hawai‘i Volcanoes National Parkは5/7/2018 月曜日に新しい営業時間を発表しました。

また変更があるまで しばらくは 毎日7 a.m から 10 p.mの間オープンしているそうです。

ビジターセンターは通常通りの9 a.mから5 p.m

ジャガーミュージアムも通常通り10 a.m から8 p.mオープン。







私のハワイアンキルトを販売してくださっているThe Hawai‘i Pacific Parks Association のお店も、通常通りの営業になるそうです。







金曜日にマグニチュード6.9という大きな地震の後、ビジターさんや、スタッフを避難させた後、二日間公園は閉まっていましたが、昨日から公園の一部をオープンし、未だたくさんのエリアは入れませんが、明日からも一部オープンという形でみなさんに入っていただけるようになったようです。

ビジターセンターとジャガーミュージアムの他に


• ハレマウマウ火口が見渡せるジャガーミュージアムの外の展望台





• Sulphur Banks という硫黄が出ているトレイル
• Steam Vents という蒸気が出ている場所
• Crater Rim Trail というクレーターの周りのトレイルはジャガーミュージアムのところからのみ入れるそうです。

あとは、メインの皆さんが行くキラウエア火山国立公園の外のことなので、興味がある方は英語のままコピペしておきます。
• The Entrance Station to Mauna Ulu parking lot
• Mauna Ulu to Pu‘uhuluhulu (Nāpau Trail is closed past Pu‘uhuluhulu)
• Mauna Loa Road from Highway 11 to the Mauna Loa Lookout and Kīpukapuaulu
• Kahuku will resume its regular Friday through Sunday schedule, 9 a.m. to 3 p.m.

ボルケーノハウスは火曜日の朝7時からオープン予定だそうです。

公園の中の状況は一瞬で変わる可能性もあるので、安全第一ですから、ビジターの方達は、国立公園が突然クローズになることがあるということも覚悟しておいてくださいと書いてありました。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

130号線の亀裂から蒸気が出て来ているそうです。

5/7/18 月曜日11:45am
130号線の亀裂から蒸気が出て来ているという情報です!




水色の線と赤い線が交差しているあたりに亀裂が入っているそうです。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

130号線の亀裂

朝一番にフェイスブックで




130号線のカラパナからパホアへの道がオープンしましたって書いてあったので、よかったと思ったら、結構すぐあとに、また閉鎖になりましたとアップデートされていました。

今も見たら、




やっぱりクローズになっています。

130号線の亀裂が大きくなって来ているみたいです。




5月5日の亀裂と比べると一目瞭然。
写真は フェイスブック Ikaika Marzo さん撮影




先日も書きましたがここ イーストリフトゾーンのど真ん中です。





赤い線のところ。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/7/18 溶岩情報 レイラニ

おはようございます。
昨日の夜から雨が降っています。

今も雨。

溶岩マップで昨日まで流れた溶岩の場所がわかるのでのせますね。



フィッシャー(溶岩が吹き出している亀裂)は増えていないみたいですが、フィッシャーから溢れ出ている溶岩がドロドロ流れ出て家を燃やしているようです。今朝の発表で35件の家が燃えたと言っていました。








海まで見える写真
まっすぐにヒビが入っています。




写真はエクストリームエクスポージャーという会社のブルース・オオモリさんと言う、有名な、溶岩の写真を撮っている方のものです。素晴らしい溶岩の写真を取られている方で、ダウンタウンヒロにギャラリーがありますので、ハワイ島ヒロへ旅行に来られたら是非 Extream Exposure のお店を探して見てください。

ウェブサイトのリンクもはっておきますね!

http://www.extremeexposure.com

レイルロードのエマージェンシーアクセスという避難用道路は朝6時にあいて夜6:30に閉まるそうです。夜は鍵がかかってたって昨日情報がありました。
ガバメントビーチロードという道はゲートもなしでカポホからパラダイスパークまで常にオープンしているようです。

レイラニエステートの住民の方は、荷物を取りにや 家の様子を見に朝7時から夕方6時まで一時帰宅できます。火山ガスが酷い場合は中止になるかもしれません。身分証明書を持って来てくださいとの事です。ガスが危険なので子供は入れません。

学校は今日からパホアスクールの全学年、キンダー(幼稚園)から12年生(高校3年)まで再開します。Kua O ka La, HAAS, Nawahiokalaniopu’u and Ke Ana La’ahana という学校は月曜日はまだ休校です。健ちゃんの学校もこの休校している中に入ってるので 健ちゃんは今日もお休みです。

ハワイアンエレクトリックライトカンパニーHELCO という電力会社は、溶岩で電信柱が倒れてもなるべく電力を供給できるようにベストを尽くすそうですが、停電があることを覚悟しておいてくださいとの事です。

カポホの方へ水を供給しているパイプが溶岩で燃えてしまったので、パイプの元栓を閉めたと昨日言っていました。海側のローワープナという地域、ポホイキ、バケーションランド、カポホへ 今水が届いていません。貯水タンクの水は数日しか持たないとの事、今、また水が供給できるようにしようとしている見たいです。それまではバケーションランドのメールボックスのあたりに、water truck が来ますので、そこで水が汲めるそうです。

それから地元の警察は この緊急事態の際の略奪や他人の物を破壊することを許さないという事で、緊急時の規定として 略奪や破壊行為をした人は、重罪として裁かれるそうです。普段より罪が重くなるということですね。当然だと思います!







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

緊急避難勧告

5/6/18 7:14pm に




というメッセージが!

レイラニの南側 クポノとモハラストリートの間にいる人は 絶対にポヒキロードの方から避難してください。今すぐ避難して! というメッセージ

まだそこに避難してない人いるのー!?




クポノとモハラをマップで見ると矢印の通りだから、レイラニの南側って事は、黄色く色塗った辺りにまだ人がいるって事かな?

赤いところは溶岩が出ているはず。

ポヒキロードに抜ける道あるんだろうか?

今日一時帰宅した人が家に帰ったら泥棒に入られてたそうです。こんな時に泥棒に入る人最低!
でもハワイ島でこんなこと前にもありました。

パラダイスパークの海の近くに住んでいた時 津波の避難勧告が出たことあったけど、ギリギリまで避難しない人が多かったのは、早めに避難すると、泥棒に入られるからと言っていました。

自然災害の被害の心配だけでもストレスなのに、泥棒のことまで心配しなくてはいけないなんて本当に最悪です。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

キラウエア火山国立公園 5/6/18 一部オープンしました

レイラニエステートの溶岩は今も噴火を続けています。住宅街から溢れ出した溶岩で、夕方6時ごろのニュースの時点では家が30軒も燃えてしまったと報道していました

一時帰宅できた人はできるだけのものを車に詰め込んでいました。

早く止まってほしいですが、この溶岩はしばらく続きそうとの事です。

ニュースやフェイスブックで 今 懸念されているのは、レイラニエステートのすぐそばにある地熱発電所です。
Puna Geothermal Ventures という発電所で、
そこにはペンタンというめちゃめちゃ燃えやすい危険な薬品や他にも危険な薬品がたくさん置いてあるそうです。そこに溶岩が流れて引火したら大変なことになるみたい。

そもそも住宅街に危険な地熱発電所がある事がおかしいという事ですがその辺はよくわかりません。

とにかく今後のニュースが気になります。




一昨日の地震で、キラウエア火山国立公園は閉鎖していましたが、

5/6/18 午後3時から 再開したそうです。

一部だけという事で、
基本は入り口からジャガーミュージアムの道がオープンしているようです。
人気のサーストンラバチューブや、キラウエアイキなどは今のところ入れないそうです。

この後も大きな地震があればまた閉鎖をする可能性もあり、様子を見ながらのオープンとなったようです。


英語の説明をコピペしておきますね。

Hawai‘i Volcanoes National Park reopened Sunday at 3 p.m. following a sequence of large, violent earthquakes that prompted a two-day closure and evacuation of park visitors and staff last Friday.

“Our primary objective is the safety of employees, park partners and visitors,” said Park Superintendent Cindy Orlando. “The limited opening allows us to respond to new volcanic and seismic events should they occur and the closures that remain are necessary to keep people out of dangerous and unassessed areas. Visitors should expect changing conditions and be prepared for unannounced closures,” she said.

Park staff are busy assessing trails, roads and buildings in the park, and thus far, minimal damage has been reported. However, several rock slides were triggered by the 6.9-magnitude earthquake that struck Friday at 12:32 p.m. and a slew of aftershocks and smaller earthquakes that preceded it. The USGS reported 500 earthquakes have occurred in and around Kīlauea Volcano since Friday afternoon, and smaller temblors continue today.

The following areas are open:

• The Entrance Station from Highway 11 to Jaggar Museum is open from 3 p.m. to 10 p.m.; Jaggar Museum will close at 8 p.m. (the outdoor overlook will remain open until 10 p.m.)
• Kīlauea Visitor Center is open from 3 p.m. to 8 p.m.
• Sulphur Banks Trail
• Steam Vents parking lot
• Crater Rim Trail is open from Kīlauea Overlook to Jaggar Museum only
• The Entrance Station to the 1969 lava flow near Mauna Ulu
• Mauna Ulu to Pu‘uhuluhulu (Nāpau Trail is closed past Pu‘uhuluhulu)
• Escape Road from Highway 11 to Mauna Ulu
• Mauna Loa Road from Highway 11 to the Mauna Loa Lookout and Kīpukapuaulu

Any area in the park not listed here is closed, including most trails, Nāhuku (Thurston Lava Tube), Kīlauea Iki, Devastation Trail and Pu‘u Pua‘i and Chain of Craters Road past Mauna Ulu.

Due to the hazardous and unpredictable ash plume coming from Pu‘u ‘Ō‘ō vent, there is a Temporary Flight Restriction (TFR) above the vent. Aircraft (including drones) are not permitted in the TFR, which extends 3,000 feet above ground level and a two-mile radius from the vent. Relief aircraft on official flights approved by the National Park Service are the only aircraft allowed in the area.

NPS Photo/Janice Wei







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

2018年5月6日 空からの写真




今朝の空からの溶岩の写真です。




10番目の噴火





だんだん左のほうのプウオオ火口に近い方が噴火して来ています。

噴火口8のあたりに健ちゃんの友達がおばあちゃんと住んでいましたが、その子は去年マウイに引越ししました。おばあちゃんはまだそこに住んでいたのですが、避難して無事だそうです。

本当に悲しいです。

今まで赤い溶岩がいっぱい溢れるくらい入っていたハレマウマウもプウオオ火口も今かなり溶岩の量が減っているそうです。









↓↓



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

島全体から噴火してるの?

ハワイ島の島全体から噴火してるの?と聞かれました。

いいえ!



噴火しているのはこの地図の赤い線が書いてある場所のあたりだけです。

島の東の1カ所で噴火しています。


この島は岐阜県くらいの大きさとか四国の半分くらいと言われていますが、オアフの5倍くらいの大きさです。とにかく大きい島で

報道を見ていると新しい噴火が始まったとかきくと島のあちこちから噴火してるように感じるかも知れませんが、違います。プナ地区のレイラニエステートという住宅街の中のいろんなストリートから噴火しているだけです。

この一部だけで噴火しているので、今回の噴火でヒロや、ノースヒロ、ケアアウ、ワイメア、ワイコロア、コナ、サウスコナ、サウスポイントの方に溶岩が来ることはないです! 被害が広がったとしてもイーストリフトゾーンのエリアあたりだけが今回の噴火では危険な地区とされています。






フェイスブックの書き込みで、アメリカ本土の方でハワイ島にホノルルがあると思っている人もいました。ホノルルがあるのはオアフ島です。

FOXニュースさえ ハワイの噴火でオアフ島の住民が避難しましたみたいに報道していてやばいね。












↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

2018年5月6日 溶岩情報

おはようございます。

昨日はキラウエア火山国立公園の方で地震があったみたいですが、私たちが住むパホアの方は揺れを感じませんでした。小さい地震は続いているようです。

噴火も続いています。9カ所目の噴火があり 2番目と7番目に吹き出した場所から、昨日の夜からすごい高く溶岩を噴き出していたそうです。70mって書いてあります。




良いニュースとしては、今日は溶岩次第ですが予定として夕方6時まで、避難している方が家に一時的に戻って荷物を取りに行けることになりました。

130号線とマイレストリートの間に家がある方たちだけになりますが、
ペットや、重要な書類など、急いで避難して持ってこれなかったものを取りに行けるそうです。

火山ガスがすごいので、あまり長居はできないと思いますが、必要なものを取ってこれますように!

溶岩がどんなもんか見に行こうかなんていうのは絶対ダメです。時間が限られているので、本当に住民の方だけでお願いしますということです。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

2018年5月5日 キラウエア溶岩情報

今日は一日お天気でした。

朝は、我が家のあたりも硫黄の匂いがしましたが、午後から風が吹き始めたらなんの匂いもしなくなりました。

大きな地震は今日はなかったのですが、噂で大きな地震がまた来るかもということなので、色々と準備はした方が良いと言われました。

噴火が始まってから36時間で8カ所から溶岩が吹き出したそうです。

噴火の場所は




数字は吹き出した順です。





今日はレイラニエステートから緊急避難した人が、置いて来てしまった動物をレスキューしに行ったり、荷物を取りに行きたい人が一時帰宅できるかもと言われていましたが、今の時点では危険ということでキャンセルになったそうです。😭ペットたち可愛そう。

昨日から伝えられている130号線の道路閉鎖ですが、今も続いています。

130号線の道路もヒビが入って来ていてそこから噴火するかもということです。

私はこの130号線沿いのハワイアンサンクチュアリィでヨガを習っていたのですが、そこへももう行けません。しばらくヨガもないでしょう。




写真は130号線のひび割れ。レイラニエステートの上の入り口道路付近がひび割れているそうです。






このマップの緑の線の道が閉鎖中、パホアからカラパナの130号線と ホットポンドの方へ抜ける132号線が閉鎖中。どこからどこまでが閉鎖しているかはっきりわかりませんが、とにかく途中が通れないので、使えません。

なので、カラパナやシービュー、ケヘナ、オピヒカオやカポホの人も皆さん、黄色い線で描いた137号線の道を通って、途中砂利道のビーチロードを通って、ハワイアンビーチスという地域を通って、パホアからヒロに抜けることになります。

今までこの地域からヒロに行くのに3本あった道のうち舗装されているいい道二本が閉鎖になって、砂利道の1本しか使えなくなっています。

130号線のオレンジの線のところが ヒビが割れているあたりです。




先日のイーストリフトゾーンのマップでいうと赤い線が引いてある場所

まさにリフトゾーンの中です。

実はここ 前にブログで紹介した溶岩の熱で出るスチームサウナを楽しめる場所として紹介した場所のあたりです。

溶岩サウナの記事

考えたらあれだけ蒸気が出てたんだから普段から溶岩があの下にあったのでしょう😱

とにかく 溶岩がどこへ流れ出るかわからないので、心配です。私の住んでいる地域はおかげさまで今のところは大丈夫です。

地震だけが心配です。

レイラニエステートの方や、もしかしたら被害があるかも知れない地域の方のことを思うと、本当に心が痛いです。また元の家がない辺りに流れが変わることを祈っています。









↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

レイラニエステート噴火の写真

フェイスブックでは沢山の噴火の動画がアップされています。ギリギリまで避難しなかった方が、家を出る前に撮影したものや、写真を撮りに行ってる人たちもいるみたい。

もちろん行けませんので動画から静止画を撮影したものを少しアップしますね。




これ この人の家から撮影したみたい。今から避難するって言っていました。




道路に吹き出す溶岩




今回の噴火で今のところ5軒の建物が燃えたそうです。😭




これは空からの写真





まさか数日前には想像もできなかった、恐ろしい光景です。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

キルトクラブキャンセルに

おはようございます。
ハワイ時間の2018年5月5日

朝起きたら外はすごい火山ガスの臭いがします。

今日は風があまり吹いていないので、レイラニエステートの噴火のガスがプナ地区に停滞しているのだと思います。気をつけようにもどうしたものか🙁

そして月一で楽しみにしてるケアアウのハワイアンキルトの集まりも、ケアアウのコミュニティセンターが避難所になっているので、数日前に連絡がありキャンセルになりました。




昨日の夜は大きな地震を感じることもなく、避難勧告のアラームが携帯からなることもなく、少し眠ることができました。

レイラニエステートの噴火は今朝の時点で、7箇所目の噴火をしているみたいです。


http://youtu.be/UEQ7Jo3kzak






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

ナショナルパーク閉鎖

ボルケーノナショナルパークは今日一旦閉鎖しているそうです。

午後にあった地震の影響でひび割れや、トレイルに大きな石が落ちたりしていて、安全のために閉鎖になっているそうです。

また、何かあったらアップします。あんまり眠れてないので今晩は携帯の避難勧告アラームがなりませんように!










↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

カラパナ行き道路閉鎖

パホアからカラパナ方面へ行く道に大きなひび割れが出ていて、車でその割れ目を渡れないくらい大きくなっているそうです。

今道路閉鎖されているとの事です。




赤い点のところが溶岩が吹き出ている場所です。

そして黄色いところがイーストリフトゾーンという溶岩が流れやすい場所で パホアからカラパナへの道もこの黄色のゾーンに入っています。

すごい量の熱い溶岩がその道路や住宅の下を流れているのです。

ハワイ島では家を買う時にラバゾーンというものがあって、溶岩が流れる可能性のある順に数字が付いています。

ラバゾーン1

の部分を見ると今溶岩が流れている場所に当たります。




被害が広がってきて避難している人も増えて悲しいです。

でもハワイ島で溶岩が噴火していると言っても、ハワイ島全体が噴火してるわけではなく東の方の一部なので、それ以外の場所の観光を予定されている方はそんなに心配しなくて大丈夫だと思います。

フェイスブックのアメリカ本土の人たちやハワイ島に来た事ない人のコメントだと

その島からすぐ逃げてー
とか
船や飛行機で住民を避難させろー
みたいなコメントがありますが、そう言う必要はないです。

ハワイ島は四国の半分くらいある大きな島で、プナ地区で溶岩が噴火しているとはいえ、ケアアウや、ヒロに少し行くだけでも溶岩の被害からは逃れられますので大丈夫です。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

レイラニエステーツの溶岩

さっき5番目のフィッシャー(溶岩が噴き出す割れ目)が開いたとニュースがありました。

1回目の噴火は昨日の夕方で2時間ほどでおさまって、また夜中に2箇所で噴火そして今日も

家は二件焼けてしまったそうです。







地中の溶岩トンネルに溶岩が流れてきて、地表にも出てきているということです。











↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

5/4/2018 キラウエア噴火状況

先程2回また大きな地震がありました。今回はワイコロアの友達やオーシャンビューの友達も揺れを感じたと言っていたので、ハワイ島全体が揺れたようです。

流石にマグニチュード6とかは怖い。棚のものや壁のウクレレが落ちました。😱

その後フェイスブックでハレマウマウ火口が噴火している映像も見れました。












↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

ニュースチャンネルよりすごい!ハワイ島溶岩リポート

今、朝5時ですが、携帯の避難勧告アラームが鳴っててあんまり眠れませんでした。

一昨日ハワイ島のレイラニエステートの地面が割れ出してから、何度も何度もフェイスブックでライブで情報を発信してくれている人がいます。

フェイスブックをされている方は
ikaika marzo

さんという方のフェイスブックページを見てください。今までのライブ映像が残っているので、地面の亀裂が大きくなっていくところや、昨日の夕方の4時過ぎの最初の噴火のリポートや、今さっき夜中にレイラニエステートの新しい場所で溶岩が吹き出した映像などが見られます。

ニュースチャンネルよりすごい本当に自分もその場にいるかのような映像です。

私の家は少し離れていますが、何が起きているかわからないのは本当に不安で、特に避難の準備をするように言われている方や、すでに避難している人にとって、今の状況がわかるのはすごくありがたいと思います。




Ikaikaさんのお顔!スクリーンショットです。ぜひフェイスブックでみてください。

最初の噴火の時に、通りかかった住民の人に 今すぐ荷物を取りに行って避難するように言っていて、それを聞いた住民の方が、マジで、今噴火してるの!?ってなっているのが本当に生々しい。私も同じ立場だったら、信じたくない気持ちが大きすぎて多分一瞬嘘でしょ?ってなると思う。😱








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

住宅街から溶岩が噴火しました。

今朝起きたらカーテンから赤い光が差していて




燃えるような空が見えました。

用事でヒロに行くと、変な空



久しぶりの友人とランチの約束でヒロにいたのですが、ヒロで用事が済んだので、時間あったしヒロ図書館でWi-Fiを使っていたら、




すごい揺れたー!地震

マグニチュード4.4でした。

図書館の人たちも結構揺れたねーとびっくりしていました。その頃プナでは

プウオオ火口で溶岩が崩れ落ちて噴煙が上がっていたそうです。





1年ぶりくらいにゆっくり友人と話して




子供をピックアップして帰ってきてしばらくしたら、友人から溶岩が住宅街から出てきたらしいと聞きました。




昨日から地面が割れていると聞いていましたが、







まさかの出来事です。数日前までは誰もこんなことになるとは思ってなかったよね。

噴火して2時間ほどで溶岩は止まったそうです。
よかった。

息子の学校は明日からお休みです。溶岩次第みたいです。

また明日 アップします。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

燃えるような朝 溶岩情報 5/3/18

おはようございます。




朝起きたら、空が燃えているようで、溶岩かと思ってびっくりしました。

夜中は何度も目が覚めました。

レイラニエステート、ナナワレ、カポホのあの辺りに住んでいる方のことを思うと、眠れなかった。みなさんすごく不安だと思います。
避難の準備をしているそうですが、
このまま噴火せず終わってくれますように。🙏




新しいマップが見やすいので、それと




昨日の夜、ラバツリーステートパークあたりの道が閉鎖されました。その地図載せておきます。そこが道路が割れてきているところだそうです。

イカイカさんという方がフェスブックライブで道路の割れ目をリポートしてくれていますが、数時間おきに数センチずつヒビが大きくなって深さも深くなってきているそうです。

また何かわかったらアップデートしますね。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

溶岩ニュース

ここ数日の地震ですが、






こんな感じで結構揺れています。






そして今日お昼頃 溶岩の流れ出る可能性がある場所が知らされました。

地図の赤ペンで囲まれた場所あたり、ナナヴァレ、レイラニエステート、カポホ辺りに出る可能性があるみたいです。




こちらフェイスブックからの写真。
レイラニエステートの地面が割れています。

地震で割れただけかもしれませんが、昔1955年あたりのカポホの噴火の際も地震で地面が割れてそこから噴火しだしたみたいです。

こーちゃんが卒業したクアオカラという学校も、そのエリアで今日から学校休校するそうです。

https://youtu.be/0jCdDoIJS38

心配です。

また何かわかったらアップデートします。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

Qigong クラス

母から連絡があって、滑って転んで腰の骨が折れたらしい😭

今すぐ日本へ飛んで行きたいけど、母に聞いたらお父さんが助けてくれてるから大丈夫やでって。

MRIとってコルセットオーダーするそうです。不幸中の幸いなのが連休中のこの日程でお医者さん行けたことと コルセットオーダー出来ることらしくて、痛いけどまぁ痛み止め飲んでなんとか大丈夫と言ってたので少し安心しました。☺️お母さんがどれだけ大切かまた再確認した出来事でした。ずっと元気でいてほしい。


あと 朝から心配していたのはハワイ島の地震!
いっぱい小さい地震があって、
新しい場所から溶岩が流れ出そうという事です。どっからペレさん流れてくるんでしょうかー?これはまた何かわかったらブログアップしまーす。

あ あとコナに友達とバケーションに行った息子(お兄ちゃん)から2日間連絡がなくて心配しましたが、こちらも電話がありました。コナのどこかのホテルで5日もバケーション羨まし過ぎます!耳に水が入ったら痛いからプールでは泳げないっていつも言うくせに、友達とはプールで何時間も遊ぶそうです。(笑


さて、今日はハワイ島も5月!あっという間に5月です。

前回のブログからも1週間あっという間にたってるし😅びっくりしますね。

今日は ちょっと前にシャロンさんに誘ってもらって行きたいと思った、qigong のクラスに行ってきましたー。気功のクラスです。

1時間の気功とその後30分の瞑想で$5!

ありがたい💕

気功自体がよくわからなかったのですが 最近理解できるようになってきた目に見えないことを体感できて感動しましたー。本当に気を感じたし、こんな簡単に気を集めることができるの!?と感動ー♪




ここのスペースも本当に落ち着いていて、良い気が出ている感じでした。

とりあえずまた行きたいけど、ヨガか気功かと言われたらヨガだなー。いやーでも気功も行きたい。両方行くのが理想です。




好きなことしてる私を微笑ましく見守ってくれる家族に感謝。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »