« 12カ所目 噴火 | トップページ | 5/8/2018 キラウエア火山 溶岩情報 »

ハレマウマウが空っぽになって来た

先日も少し書きましたが、

今まで2つ活発だった火口があって
ハレマウマウ火口とプウオオ火口ですがどちらも先週までは溢れるくらい溶岩でいっぱいいっぱいだったのに、

今は空っぽになって来ました。

先月溶岩が見えるという事で、時々中継カメラをチェックしてスクリーンショットを撮っていたのですが、




4/19/2018

このときいっぱい




4/27/2018

この日も火口にいっぱいの溶岩が確認できます。



昨日




5/6/2018

溶岩が見えなくなってる

今日はさらに暗くなっています。





5/7/2018


火口を上から見るカメラでも




5/5/2018土曜日まだ、火口の淵から見たらすごい減っているのがわかりつつも、まだこれだけ溶岩がハレマウマウ火口の中にあったのに

今日は




めっちゃ減っています。

プウオオも写真はないけど同じ感じだそうです。

お風呂の栓を抜いたかのように、溶岩が減って行っています。

この大量の溶岩が、イーストリフトゾーンの方に流れて行っているのです。😱

日本から、どういう事になってるの?と質問されるので、写真でアップして見ました。でもきっとここに住んでいるか、プナに来た事ある人じゃないと、あんまりわからないかもしれません。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

« 12カ所目 噴火 | トップページ | 5/8/2018 キラウエア火山 溶岩情報 »

|-キラウエア火山」カテゴリの記事