« 6/1/2018 132/137のフォーコーナー | トップページ | 6/2/18 ついにフォーコーナーが! »

6/2/18 溶岩情報




昨日も家から赤い空が見えていました。

夜中も昨日はずっとちょっと離れたところでトラックが通ってるみたいな音が聞こえてて、気になって夜中に何回か目が覚めました。

朝の情報では、132/137号線のフォーコーナーにはまだ溶岩は届いていないようですが、カポホの人たちは、もうカポホの区域に入らせてもらえなくなったみたいです。荷物を取りに行って戻って来れなくなったら困りますもんね。




ホットポンドの方のは一旦落ち着いているみたいです。

それと、keaauに2箇所あった避難所が、シップマンズパークの裏の建物に移動しました。

コミュニティセンターとシュアファンデーションという教会にあった避難所がクローズして、シップマンズパークの建物にまとめられたようです。

カポホ地域からの避難されている方も増えたので、避難所はすごい人数だと思います。

あと昨日読んだのは、どこかの土地に仮設住宅を建てるというものです。

早くそれが進んでくれるといいのですが!
雨の多いこの地域で小さなキャンプ用のテント暮らしはきついと思います。

あと、ハレマウマウ火口の火口の穴の大きさがすごく大きくなっているそうです。
どうなるのでしょうか!
次にキラウエア火山の国立公園に行ったら全然違う景色が広がっているのかな。

早く溶岩活動が今までのように落ち着いて、また見に行けるといいなと思います。






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|

« 6/1/2018 132/137のフォーコーナー | トップページ | 6/2/18 ついにフォーコーナーが! »

|-キラウエア火山」カテゴリの記事