« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月

7月になりました

7月になりました!
一年半分終わったー。

そして溶岩がレイラニで噴火を初めてもうすぐ2ヶ月です。

それぞれにみんなが新しい生活を始めたり変化に寄り添って順応して行っている感じですね。

私も少し安定していたことのバランスが崩れていますが、そのことで気がつけたことなどもあり、気持ちを切り替えて頑張ろうと思います。











↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

溶岩噴火中のハワイ島 プナルウ黒砂海岸

先日友達の家に泊めてもらった帰り、

プナルウ黒砂海岸へ寄りました。

結構好きなスポットだけど、お客様来ないと、自分達だけではなかなかいかないんだよなー。




夏休みだしいっぱい泳いでいる人がいました。

溶岩噴火中だけど 火山ガスもなく、亀さん達も相変わらずいっぱいいて、安心しました。




ここのビーチナウパカがとてもお花が小さくて可愛いの。私が作っているナウパカピアスはこのイメージ。もし行かれたらぜひ見てみてね。可愛いのよー❤️




そして、ちょっと離れたところ見たらすごいいっぱいホヌがいるので




見に行きました。甲羅干しのいいタイミングだったみたい。





カメさんにはあんまり近づかないでねって書いて有ります。




可愛かった!






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

2018年 6月29日 溶岩情報

最近日本のニュースでやってないけど、火山噴火はおさまったのですか?とメッセージがありましたが、いえいえ 今もレイラニからの溶岩噴火中。

川のように流れている溶岩はすごい量ですごいスピードで流れています。




フィシャー8から点線のところを川のように流れてカポホのあたりでオーシャンエントリーして(海に流れ込んで)います。




地図で見るとわかるようにアハラヌイパークというワームポンド(温泉プールとかホットポンドとも呼ばれている)に向かって広がっていっています。


息子が卒業した学校クアオカラもアハラヌイパークのあたりにあります。

まだまだ噴火は続きそうです。







↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

タイヤ交換

事故のせいでアイラインメントがおかしくなっていたみたいで、気がついたらタイヤが変なすり減り方していました。


もうちょっと行けたかなー。いやっやばいよねこれ。

事故したくないので、タイヤ交換。
今収入減ってるので厳しいー。アライメントもしてもらっています。




パホアのレックスブロディーズで待っていますが、さっきまで知らないおばさま達の会話に巻き込まれ、なぜかかなりディープなお話聞いていました。

一人は成人した3人の息子さんの話。

もう一人の方、は息子さんが亡くなった話で、その孫が虐待受けてたとかなんとか。wobblyヘビーやな。

そういう話をされない人(させない人)になるのが今年の目標(笑


ここに座っていると、フィシャー8からのガスが見えます。




今日のパホアはお天気です。







↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

お泊り続き

朝起きたら 一緒にバナナブレッドを焼きましたー。

バナナブレッドなんてずいぶん焼いていないので、友達がクックパッドで調べたレシピで、私がアシスタントで混ぜ混ぜする感じでお手伝い💕




友達がマフィンも焼いててどっちも美味しかったー。




そして前から見せてもらいたいって言ってた鉢の箱を見せてもらったよ!

残念なことに、ハレマウマウ火口の水蒸気噴火が始まってから少しずつ蜂が減って、ついに全滅してしまったらしいです。
こんなところにも噴火の影響が!




最後のハニーコームを少しもらいました。貴重なのをありがとう!

この箱を綺麗にしておいて、また噴火が落ち着いたら、女王蜂が入った箱を買ってくるそうです。そうしたらまたそこから蜂のサイクルが始まるそうなので、早く噴火が収まってまた養蜂できますように!





グリーンハウスのトマトや、



お庭の多肉植物を見せてもらってたくさん多肉植物の枝をもらって来ました。ありがとうー♪




帰りはサウスポイント見えましたー。

遠いけど、また遊びに行くねーー♪泊めてくれてありがとう😊楽しかった!






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

週末お泊りへ

コナの方のカルチャーフェスティバルに行きたいなと思ってて、お願いして友達の家に泊めてもらえることになったんだけど、友達も健ちゃんもカルチャーフェスティバル興味ないみたいでした。お泊りだけ行くことにさせてもらいました。




火山国立公園の前のあたりは路肩に車を止めてはいけないという標識が出ていました。地震でできた道路の亀裂は修復されていましたよ。

火山ガスの心配しましたが




ボルケーノのゴルフ場もお天気でした。




ナアレフの手前くらいにくると海側は晴れているけど山側にうっすらガスがかかっていました。




マラサダのお土産をかって友達の家に到着ー♪




早速ワインで乾杯し




美味しい料理で楽しい時間。

暗くなる前に外でフリスビーをして、散歩して帰ってきました!







マウナロア山なので標高あるんだと思うけど、日が沈むと寒かったー。長袖のあったかいやつ借りました。








↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

フィシャー8からの溶岩の光が見える

昨日は、めずらしく夕方からヒロに行っていました。







暗くなってから家に向かっていると、もう11号線を走っている時から赤い空が見えてきて、

ケアウのゴミ捨て場のところではかなり明るくフィシャー8の光が見えました。




健ちゃんが撮影してくれましたがブレブレです。

いつもより明るい空だったので、気になっていたフィシャー8からの溶岩の赤い光が見えるスポットに立ち寄って見ました。




この写真では全然美しさが伝わってないな。




実際に見たら本当に美しくて力強くてすごい。

家に帰る途中、こんなに近くに溶岩が流れている場所に自分は住んでいるんだって改めて震えた。
怖くて震えたと言うのではなく、なんて言ったらいいのかな。
あかん、この感情を表現する日本語も英語もでてこない!
とにかくハワイ島ってほんとすごい!






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

ハワイ島も夏だな

最近めちゃめちゃお天気が良かった。今朝は曇っていますが、昨日一昨日はかなり暑かったです。







今日は夏至ですねー。





昨日ケアアウの郵便局に行ったら




空気清浄機みたいなのが置いてありました。今までなかったから、やっぱり火山の噴火の影響ですよね。
私も家族もおかげさまで頭が痛くなるとか呼吸が苦しくなるということも全くなく、たまーになんか外が臭いねーくらいなのでありがたいです。







↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

キラウエア火山 空から宝石が降ってきた?

1週間前くらいにツイッターでキラウエア火山の噴火で空から緑色の宝石が降ってきた!と言う噂が出回りましたが、その後、結構すぐにハワイ大学の火山学者さんが、
「空から宝石は降ってきていません。」っと発表しました。

http://www.bigislandvideonews.com/2018/06/14/video-3-pm-eruption-update-chemical-analysis-uh-says-no-falling-gems/

英語が読める方は上のリンクから説明が読めます。

実際ハワイ島にはグリーンサンドビーチと言われるペリドットでできた緑のビーチがあります。

グリーンサンドビーチ行った時

ペリドットは、カンラン石とかオリビーンと言われる石だそうです。

それが昔の噴火の時にマグマとともに上がってきて、たくさん出た時があって、それでグリーンサンドビーチができたそうです。

ペリドットはドロドロの溶岩とともに地球内部から出てきて、こんな感じで、



溶岩に組み込んだ状態で固まります。

今回溶岩で飲み込まれたカポホのビーチにも、こんな石がたくさん落ちていました。もう行けないのが悲しい。

カポホのシャンペンポンドに行った時のペリドットの写真↓↓

http://apapane.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-a246.html

だけどこのツイッターで出た写真のは



この写真が出回ってた写真なんですが、

火山学者さん曰く、今回のレイラニエステートの溶岩にもオリビーンは含まれているけど、よく見ないとわからないくらいの少量しか含まれていないし、

こんな風に綺麗に石が溶岩から取れた状態で転がってることはないと言っています。

火山学者さんも それがほんとだったら楽しいのにねと締めくくっていました。

それでふと気になってお庭の砂利を見て見ました。
だってハワイ島の砂利とかシンダーと言われる種類の砂利も、溶岩を切り崩して細かく砕いたものなんですよね。
それを販売していて家までトラックで運んでくれます。
先日もキルト屋さんの店員さんの旦那さんが、マウナロアの砂利を削って売っているビジネスをしていると話してたのを思い出したので、もしかして?と思いました。




そしたら、あります!

スコップで、砂利をならしたら結構出てきました。




ペリドットー。(笑
溶岩を砕いて砂利にしているから、ペリドットもこんな風に溶岩から外れた状態で落ちてるのねー♪






ちょっと探しただけでこんなに出てきました。今までマジで全く気がつかなかった!庭仕事するけど、砂利をほじくることはないもんなー。

溶岩の噴火の歴史で1840年の溶岩流や、グリーンサンドビーチが出来た時、マウナロアの噴火など
picrite lava ピクライト◇かんらん石を多く含む火山岩 がたくさん出た時期があって、その時のものだそうです。

今回の噴火ではこのサイズのペリドットは出てきてないらしいよー。











↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

溶岩がみれるビューイングスポットがオープンするかも!?

フェイスブックで見たので、まだオフィシャルじゃないのですが、ハイウェイ132号線沿いのy字のインターセクションあたりを、一般の方や観光客の方が溶岩を見れるようにするというお話です。

ハイウェイ132号線沿いといえば、レイラニからもすごく近くで、吹き出している溶岩が結構近くに見えるらしいです!

フェイスブックのお話では、フィシャー8がほぼ遮るものがなく真ん前に見えるのと、そこから溢れ出てカポホの方の流れて行く赤い溶岩の川もみれるとか!?




写真はうちの近くから撮った写真ですが!これよりももっともっと近くで吹き出す溶岩や流れる溶岩がもしかしたら見れるかもしれません!?

まだはっきりわかりませんが、オフィシャルで発表があればまたブログでおしらせします。

ハワイ島の景気回復につながるといいのですが。😊🌋✈️オープンしたらすごく混みそうですが私も行きたいです。






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

実家で地震

昨日の溶岩の心配は大丈夫だったようで 溶岩の川から少し溶岩がこぼれただけだったようです。

よかった!

フィシャー8のあたりからはすごい真っ白な煙が今日はモクモク出ていました。

健ちゃんが写真撮ってくれました。いつもはグレーの煙だけど、今日は真っ白な煙が出ています。







ヒロは晴れてて気持ちの良いお天気でした。





今日お昼頃、フェイスブックのメッセンジャーからご実家の方で地震がありました 家族にご連絡して見てください。
と幸子ママからメッセージをいただいて
すぐに実家に電話しました!




実家が震源から結構近くてびっくり。いつもはあの辺全然揺れないんだけど。

とりあえず家族、親戚全員が無事でした。
よかったー。

原子力発電所は大丈夫かな?心配です。







↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

6/16/18 溶岩の川が

先日もアップしましたが、他の方の溶岩の川のビデオリンクしますね。

https://youtu.be/DUbUFbCZBXg

安定して同じ場所を流れている溶岩ですが、さっきフェイスブックで、フィシャーの近くから溶岩が溶岩の川になっているところから溢れ出たという情報が上がっていました。また流れが変わると色々被害が広がるので心配です。

また何かわかったらアップしますね。

日本の皆様ハッピーファーザーズデー♪




写真は昨日の太陽!
溶岩と関係はないです。






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

6/14/18 溶岩の川岸

多分 日本語おかしいと思います。

溶岩の川岸って変な日本語ですよね。

この場所を説明するのに、正しい言葉が何なのか、日本を離れて21年のわたしにはわかりません。




今までヘリコプターからの川のような溶岩の写真を見ていましたが、

この映像では、その溶岩の川岸に人が立って撮影しています。




フェイスブックのリンクから動画見れるかな?

https://www.facebook.com/groups/hawaiitracker/permalink/1000444940121324/

Ikaika Marzo さんの動画もすごかった!










フェイスブックのリンクから
https://www.facebook.com/ikaika.marzo/videos/1837920026260525/

マジすごい!






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

ヒロのメキシカンフードトラック Panchos tacos truck

😋✨💕
最近メキシコ料理が気になります。
昔、旦那さんがメキシコに住んでいたので、彼はメキシカンが結構好きで、アメリカ風メキシカンじゃなくて、本場のメキシコスタイルの安くて美味しいの食べたいねーと言っていました。

私は焼きプリンかフランが食べたいなー!と思ってて、その話を旦那さんにしていたら、ちょうどフェイスブックで “Panchos tacos truck” という屋台の情報が出てきました。

目に入ったのはフランheart04美味しそうーって見てたら、メニューも値段もヒロにしてはいい感じ。

毎日いるようではなかったので、フェイスブックでメッセージしてみたら、毎週だいたい木金土の11時から4時半くらいまで、ハワイ島ヒロのカイストアの駐車場にいると言うので、今日行ってきました。







タコスが美味しかったー。
可愛らしいサイズのタコス2つで$5


メキシカンプレート$7
隠れていますが豚肉が入って ライスとビーンズも付いています。


フラン$3


フランは味は美味しくていい感じなのだけど、私はもっとプルプルなのがすきなので、多分もう買わないと思います。

という事でメキシカンプレートがお得です!

ブリトーやケーサディヤも美味しそうでした。オープンしてすぐくらいに行ったけど、すぐに行列ができて私らの後4人お客さんが並んでいました。

美味しかったーー♪また食べに行きたいです!メキシカンすきな人にオススメです!

カイストアの場所
https://maps.google.com/maps?oe=UTF-8&hl=en-us&client=safari&um=1&ie=UTF-8&fb=1&gl=us&entry=s&sa=X&ftid=0x79524b1683281809:0x2c1b6d0452c81850&gmm=CgIgAQ%3D%3D
プアイナコのKTAの近くです。







↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

6/14/2018 ハレマウマウ火口とレイラニ

おはようございます。
ここ数日は大きな変化はなく、溶岩流が枝分かれしてほかの地域に流れることもなく、少し安定しています。

フィシャー8からの噴火がメインで流れています。

昨日はパホアあたりから、フィシャー8からとカポホの方の海に流れ込む溶岩からの煙と蒸気が見えていました。




右のモクモクがフィシャー8、左のモクモクがカポホからです。

ハレマウマウ火口の方も水蒸気噴火をしていて、何度も噴煙を上げています。
この写真ビフォー



アフター




火口の大きさがどんどん大きくなっています。

ふと思ったのですが、
これ、レイラニエステートの方の噴火が止まってハレマウマウに赤い溶岩が戻ってきたら、すごい眺めになるんじゃない!?
この大きい火口にたぷんたぷんの溶岩が溜まったら、すごいですよね。

まだ終息するかわからないけど、そうなるのではという噂も少し聞こえてきたので、本当に早く、前のような場所に噴火や溶岩流が戻ってくれますように。




住宅街からの噴火はもう見たくないです。






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

溶岩噴火中のお仕事

今日はお仕事でワイピオ渓谷からコナ空港へ行ってきました。

ハワイ島は溶岩噴火中だけど、
キャンセルせずに来られたお客様は、ヘリコプターのツアーやマウナケアのツアーを楽しまれたそうです。
今のハワイ島でしか経験できない事を経験されたようです。



雨降ったり晴れたりのお天気だったのですが、ワイピオ渓谷の展望台に着いたら、虹が!
本当に数分だけ出た奇跡の虹🌈

ワイピオ渓谷にかかる虹の前で撮った写真💕素敵でした。





どんどんお天気も良くなり







無事にコナ空港までお見送りさせていただきました。




素敵なお客様でした。残りのオアフの旅も楽しんでいただけたらいいなと思います。

そして、今日の運転手さんが、素晴らしく興味深い人で、昔の私なら、変わった人だなー理解できない!と思ったと思いますが、ここ数年で価値観が変わってきた私が、ちょうど興味があり、憧れだけど叶えられていない生き方をしている人でした。

なんだろなー。彼と今日一日過ごした事で、グッと新しい世界が広がった気がします。

写真の撮り方のコツもたくさん教えてもらいました。

普段関わることのないような人と話が出来て面白かったです。




またここのツアー会社から時々お仕事いただけるといいな。
ご縁に感謝です。







↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

6/11/18 フィシャー8

今日は朝から忙しく溶岩情報をあんまり見れなかったのですが、
大きな変化はなかったようで良かったです。




ですが、安心もできません。フィシャー8からの溶岩の量がすごい。




今日の夜はまた空が赤くなりそうです。




この地図で見ると
レイラニエステートとハレマウマウ火口の距離感や、ハワイ島が他の島と比べてかなり大きいこともわかりやすいと思います。

ヒロや、ケアアウ、コナ、サウスコナ、ワイコロア、ワイメア、ハヴィなどの方から赤い溶岩は流れていません。








↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

CPRのクラスとヒロの玄米寿司!

今日は朝早くに家を出てヒロでのCPRクラスに行ってきました。

時々入るツアーガイドのお仕事のトレーニングです。

心肺蘇生法ってちゃんとクラスを受けたことはなくて、なんか大変そうだし、あんまり行きたくないなーと思っていましたが、



行ってよかった!いやっ本当に行ってよかった!
私いつか誰かの命を救えるかも⁉️




クラスは昼前に終わり、まだ家に帰る前にヒロで用事がいっぱいあったし、すごくお腹が空いたので、久しぶりにダウンタウンヒロのファーマーズマーケットのすぐそばにお店がある、玄米寿司の“ドラゴンキッチン”に行ってきました。

ここ本当に美味しいんですよねー♪

オーダーしたのは エビのカリフォルニア巻き!




景色がいいところで食べようと思って




リリオカラニガーデンのあたりに行ったら、思い出しましました!
今日はカメハメハデーだったー。

めちゃ混んでいました。

カメハメハデーのイベント行きたかったけど時間がないので諦めて







リーズベイから海を見ながら美味しい玄米寿司を食べました。

一口一口よく噛んで、本当にハッピーな気分で食べましたよーheart04 美味しい玄米寿司をお手頃に作ってくれるドラゴンキッチンさんに感謝です。

用事も済ませて無事帰ってきました。
ヒロの町は溶岩の噴火を忘れるほどの穏やかでしたよ。






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

6/10/18 マウナロアは噴火していません

ハワイ島には5つの火山があります。




キラウエアの噴火が始まってから、また、マウナロアが噴火する!次はマウナロア!的な噂が出回っているそうです。

USGS アメリカ地質調査所 は最近出回っている噂で不安に思っている人のために、“マウナロアは噴火していません”という発表をしました。

最近はソーシャルメディアであっという間に噂が広まる時代です。

アメリカ地質調査所の Janet Babbさんは

「マウナロアは噴火をしていないし、今すぐ噴火するという兆候もない」と言っています。

1843年に、ハワイ島の火山の噴火が記録されるようになってから、マウナロアは33回噴火しています。

最後に噴火したのは、1984年です。


「マウナロアは活火山ですから、いつかは噴火するでしょう。ですが、マウナロアの噴火は今すぐはないです。」

ということです。

はっきり言ってもらえると安心しますね。

マウナロアとキラウエアはそれぞれ別のマグマ溜まりを持っているので、キラウエアが活発だからってマウナロアが噴火するということではないそう。

これからも、火山観測所でしっかり地震や山の変化などを調査してくれるので、何かあるときは早めに知らせてくれるでしょう。

ただ、“活火山だからいつかは噴火する” という言葉は、心に留めて、いつか噴火したとしたら、自分はどうするのか、という最悪のシナリオも考えておいた方がいいのかなというのは感じました。

いや、何も考えないほうがいいのかな?なったらなった時という感じの方がいいのかも!?

とりあえず今すぐはないそうです。






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

6/10/18 溶岩がこぼれています

昨日は里帰りで日本に行っていて戻って来たばかりのお友達とボルケーノビレッジで待ち合わせて会って来ました。




ハレマウマウからは昨日も噴煙が上がっていると聞いていたので、どんな感じかなと思ったけど、やはり霞んだ感じでした。お天気は曇り。

でも、ガスの臭いもないし、火山灰が車に積もるということも、息苦しいみたいなことも全くなかったです。

ボルケーノナショナルパークが閉まっているので、営業時間は短くなっていますが、10時から午後2時でボルケーノのキルトショップ、キラウエアクリエーションズは営業しています。wink






夏休みでお休みの健ちゃんと3人でランチして楽しかったです。




昨日のニュースでは、午後3時ごろに、溶岩が溜まっているのがこぼれているので、住民の方はラバツリーステートパークの方に行かないでというメッセージがありました。

ラバツリーステートパークのある辺りは今は近隣の住民しか入れないようになっています。

ラバツリーステートパーク



こぼれた溶岩がナナワレ地区に行くのではと心配する声もありましたが、今のところその心配はないようです。

そして、今朝はこぼれた溶岩がPGVの方へ流れているというニュースがありました。

昨日からこぼれる溶岩という表現があって、どういうことかはっきり頭で想像できなかったのですが、写真を見て納得しました。




上の写真がこぼれている写真矢印のあたり、下の写真はこぼれかけている状態のようです。

フィシャー8からどんどん吹き出ている溶岩は、川のようにカポホの方まで流れています。何日もそれが続いていて、ここ数日は安定して同じ場所を川のように流れているのですが、それが少し横にあふれて、こぼれたようです。




たしかにこぼれてる!

この緑の建物は地熱発電所なんですが、まだ残っているのがすごい。フェイスブックで、溶岩がおさまったら地熱発電所を再開するかの論争が始まっているという記事を見ましたが、ディベートするまでもなく、ハワイ島の皆さんは反対だと思いますけどね!

カポホの海に流れ込む溶岩からの蒸気が減って来ているということなので、溶岩が固まりだしているのでしょう。先頭の溶岩が固まると後ろから来た熱々の溶岩がつっかえて、また横に広がりながら流れる可能性もあると言っていました。早くレイラニエステートからの噴火が止まりますように。







↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

6/9/18 動物レスキュー







今日もフィシャー8からの溶岩流が活発のようです。



写真 USGS
https://volcanoes.usgs.gov/volcanoes/kilauea/status.html

ここから吹き出て




川のように流れています。


避難した人たちが連れて行くことができなかった、動物たちをレスキューする人たちがいて、犬や猫から牛やヤギなどが救出されています。




溶岩で孤立したところからは、船でのレスキューが始まっています。

今回、こんな住宅街とか人がたくさんいる場所に溶岩が流れてしまい本当にプナの住民にとっては大変な事ですが、実はキラウエア火山は、30年ほどずっと噴火を続けています。火山ガスも、レーズというオーシャンエントリーから出る煙も、沢山の小さい地震も今までだってハワイ島の人は経験してそれとともに生きて来ているのだなと改めて思いました。














↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

ハワイアンキルトキット




先日ボルケーノビレッジにあるキラウエアクリエーションからのオーダーも見込めないって書きましたが、キラウエア火山国立公園が安全のため閉鎖しているので、お客様が少ないという意味で、キラウエアクリエーションズというキルトショップは営業しています。





営業時間が少し短いかも。
沢山のテンション上がる布から、キルトの型紙、tシャツ、ハワイのお土産などなど












色々ありますheart04
オススメのお店です。

今日はあとでボルケーノ方面へ行ってみようと思っているので、また営業時間とか聞いて来ますね。

まぁでも、本当にオーダーが減るので、なんとかしなければと思い、Etsyのサイトでキットを販売することにしました。2つ作ったキットはインスタのフォロワーさんがすぐに購入してくれました。ありがたいです。
また明日いくつかキットを作ろうと思います。








↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

わーい クルーズシップ

レイラニエステートという住宅街に溶岩が噴火してから、クルーズシップがキャンセルになっていて、ハワイ島ヒロの町にとって大きな経済的な打撃でしたが、来週の火曜日から、プライドオブアメリカというクルーズシップが戻ってくるそうです!




キラウエア火山国立公園は閉まっているので、レインボーの滝に行くのかなー♪




アカカの滝のツアーするのかなー♪

私にツアーが入るかは分かりませんが、船が来ることが嬉しいですlovely

船が来て南回りでコナに行くなら、今凄い景色が海から見えるでしょうねー。

まだまだ噴火は続き、不安な生活をしている人おも多いと思いますが、その人たちだってお金を稼がないと生きていけないし、通常通りとはすぐには行かないけれど、船が戻ってくれる事をきっかけにハワイ島の皆さんの生活が少しづつ良い方向に進んで行くといいな💕







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

6/8/18 庭にペレの髪の毛

まさかのうちの庭にもペレの髪の毛が!

さっき気がついたのですが、庭にペレの髪の毛が落ちていました。車の上にも!




キラウエア火山国立公園 ペレの髪の毛

ボルケーノナショナルパークに行かないと見れないと思っていたのでやっぱり驚きました‼️

ペレズヘアーと言われるこの髪の毛のように見えるものは、ドロドロ熱々の溶岩の中に溶け込んでいるガラス成分が、溶岩が噴き出す時に、糸状に伸びて、空気に触れて固まったものです。
飴細工のような感じで、びょーんと伸びたものが固まったのですね。

ガラスなので、触るとパリパリっと折れて細かくなってしまいますが、



固まって落ちているのを見ると本当に髪の毛のように見えます。

ガラスなので、車のフロントガラスの上に落ちたペレの髪の毛をワイパーで取ろうとすると、フロントガラスに傷がつくことがあるそうなので、ペレの髪の毛に気がついたら、水で洗い流すのが良いそうです。

動物たちの飲み水も気をつけてあげないといけないですね。







↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

6/8/18 仮設住宅

今日もフィシャー8が活発です。どれだけの量の溶岩が最初の噴火から噴き出したかという例えがいっぱい出ていましたが、それを聞いてもあまりピンとこない量の大量の溶岩です。

出てた喩えでいうと、オリンピックで使われるサイズのプールの45400個分と同じくらいの溶岩の量だそうです。

ピンときました?

なんかすごい量という事は分かります。

あと、レイラニエステート内のモクストリートの割れ目が大きくなってきているそうです。

嬉しいニュースとしては
仮設住宅の建設が始まりました。




Facebookで Andrew Hara と検索すると、彼が撮った素晴らしい写真がたくさん出てきます。仮設住宅の写真などや溶岩噴火などの記録をしてくださっています!

仮設住宅は20件のマイクロハウスって言っていたと思います。もちろんこんな数じゃ足りないのですが、何事も時間がかかります。災害時のお金も入ってくるようなので、テント生活をしている人のために、仮設住宅がこれから増えて行くといいなと思います。








↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

ハワイ島の地形が変わっています

今朝は朝起きたら少しvogのにおいがします。
風があまり吹いていないので、この辺りにガスが残っているようです。




ブルースオオモリさんのギャラリー
彼の写真アートを買うことができます!

カポホベイを飲み込んだフィシャー8からの溶岩は今も海に流れ込んでいます。

そして海だった場所が陸になっています。

今はほんの少し突き出ただけだけど、このまま噴火が続いてオーシャンエントリー(海に流れ込む)が続くと、もっとハワイ島の形が変わって行くかもしれません。




ハワイ島は四国の半分くらいの大きさです。

コナや、ワイメア、ワイコロア、ヒロ、ケアアウの方には赤い溶岩は流れていません。






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|
|

6/7/18 フィシャー8

昨日の夕方4時過ぎ、またハレマウマウで噴煙を上げるタイプの噴火がありました。

ハレマウマウからは赤い溶岩は吹き出していません。近くのボルケーノやパハラ地区では、少し火山灰があったり、空気が臭かったりしますが、グアテマラであったような一瞬で命に関わるような噴火ではありません。

5/3/18から昨日までで約540の家が燃えてしまったそうです。命に関わらない噴火ということがせめてもの救いですが、540件も家が燃えてしまってもっとたくさんの人が家にアクセスできない状態と考えたら、本当に今回の溶岩からの被害は深刻です。

フィシャー8は昨日の午後、スパターコーンという熔岩滴丘(火口や割れ目から噴出した粘性の小さな熔岩の滴や熔岩片が噴出口の周辺に積み重なってできた小丘.)よりも溶岩が低く吹き出していたそうですが、夜になってまた勢いがついて、また高く吹き出しているそうです。

昨日の夜は、フェイスブックでも、ヒロの北にあるpapaikouとかpepekeoの方からも赤い空が見えたと写真をアップしている方がいました。

角度的に見えるんですよねー。

我が家からも、昨日はかなり明るく見えました。
家の中からも、空が赤くなっているのが見えていました。

フィシャー8からカポホまで長い距離の溶岩の川があるので、それで空にその光が反射しているのだと思います。

アメリカ本土からなどの観光客の方で、立ち入り禁止区域に入って溶岩を見ようとする人が捕まったりしています。
どういう罰があるのかはわかりませんが、危険なので立ち入り禁止のエリアには入らないようにしてください。避難しなければならない住民の方にも迷惑がかかります。

パホアの町はレストランなども通常通り営業していますので、そこまで行ってパホアからの写真を撮るのは大丈夫です。ただたまに変な人もいますから、自分はアメリカにいるという事を意識して本当に気をつけてください。

|
|

6/6/18 ハレマウマウカウントダウン

ハレマウマウは赤い溶岩を吹き出すのではなく、噴煙を上げるタイプの噴火をしていますが、
また今日も数時間後に噴煙を上げる予測がされています。

ハレマウマウ↓

こちらはプウオオ火口を真上から見た感じ↓

4月の末まではこのハレマウマウとプウオオ火口にもたっぷりの溶岩がたまっていましたが、今はどちらも空っぽに見えます。

今日の夜から数日間は東よりのゆっくりな風が吹くので、ハレマウマウが噴煙を上げるとヒロやプナの方に火山ガスが来るかもしれませんと書いていました。

週末には普段通りの貿易風が戻って来る予定だそうです。

ハレマウマウウェブカメラ

上のリンクからハレマウマウ火口の様子が見れます。

最新の情報は、
USGSのサイト

から、最新のマップなども見れます。

あと、フェイスブックで乗ってた情報で、たくさんのパパイヤファームが燃えてしまったので、しばらくハワイ島ではパパイヤが足りなくなるでしょう、と言っていました。先日パホアの日系人のおばちゃんにいただいたパパイヤが熟れてきたので、大切に食べさせていただきます。






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ




|
|

ハワイアンキルトと虹



今日はフロリダからオーダーいただいたハワイアンキルトのキットを作ろうと思っていましたが、
用事でヒロに行かなくては行けなくなりました。




ヒロでは虹🌈が出て虹が追いかけてきます。







帰ってからはキットを作ったり、




アパパネとレフアのデザインのキルトをキルティングしました。




地元のお店からのオーダーが、特にボルケーノナショナルパークからのオーダーもキラウエアクリエーションズからのオーダーもしばらく見込めないので、Etsyのオンラインショップの方に商品をアップしようと思っています。

溶岩のことで1ヶ月以上も変な感じでしたが、来月からのことを考えて切り替えて行かないとですね。

直接被害にあった方のことを思うと、本当にそれ以上に大変なことはないと思いますが、観光業に関わっていた人たちも、もうすでに、影響を感じていると思いますが、今からじわじわと大変になって行くと思います。

アメリカ本土に引っ越すという人も結構いるようですが、仕事がないといきて行けませんからね。

頑張ります






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

6/6/2018 カポホ

結局、カポホとバケーションランドという場所で300件ほどのお家が溶岩に飲み込まれてしまいました。
40件ほどがまだ残っているそうです。

たくさんの人が家やバケーションハウスをなくした事もそうですが、この辺りの住むみんなが、本当に、珊瑚や魚たち、ホヌたちのいた美しい海がなくなってしまったことを悲しんでいます。



ビフォーアフターが悲しすぎます。




ビフォー




アフター

そしてフィシャー8は今日も活発です。そしてカポホ方面へ向かって溶岩が流れています。

今まで1週間ほど、赤い溶岩が80mくらいの高さで吹き出していたのですが、昨日からは、45mくらいの高さで平均しているようです。

随分減ったとはいえ、まだそれだけ吹き出ているのには驚きです。




フィシャー9があるクポノとノヘアからは蒸気や煙が昨日より出ているそうですが、赤い溶岩は出ていないそうです。




市長のハリーキムさんも別荘をカポホに持っていたそうで、彼の別荘も燃えてしまいました。その土地を買った時のエピソードや、ヒロの1960年の津波の時の話など、こんな絶望的状態でも希望をもって生きましょうというメッセージを昨日ハリーキムさんは話していました。








↓↓



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

マッケンジーパークに黒砂ビーチが!

マッケンジーパークは地図で緑で囲んだ場所




ここは魚釣りができるスポットです。
前の
マッケンジーパークの写真はここで見れます。

ハワイアンの兵士のお化けが出るとかで、私はあんまり好きじゃない場所ですが、ここが先日の溶岩が海に流れ込んだことで、ブラックサンドビーチができたそうです。





Hawaii tracker でフェイスブックで検索すると写真が見れます。

カポホベイがなくなって、新しいビーチができる
ハワイ島は生きている島です。

|
|

6/5/18 フィシャー24 とハレマウマウ

ハレマウマウ火口も数日前から大きな地震がまたあり揺れています。
我が家の方は全然揺れを感じませんでした。

マグニチュード 4、5、6あたりの大きめの地震です。




ハレマウマウ火口は今こんな感じ。ハワイ島に来たことある人は前どんな感じだったかわかると思いますが、かなり火口が大きくなっているし、赤い溶岩も見えません。レイラニの方に流れて行っています。

普段キラウエア火山国立公園のジャガーミュージアムから見えるハレマウマウ火口はこんな感じ。








お父さん来てた時だから、この写真は1月かな。

そして4月には








溶岩がいっぱいだった火口。

今日はこんな感じです。







そしてレイラニエステートの活発だったフィシャー8が少し落ち着いているそうなのですが、今度はその隣のフィシャー24から溶岩が出て来ているそうです。

これがまたどこに向かって流れていくのか?
どっちに流れても家がありますので、困ります。




ローワープナの溶岩の状況はどんどん悪くなりますが、ヒロや、コナ、ワイコロア、ワイメア、ケアアウには赤い溶岩は流れて来ません。










↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

6/5/18 カポホベイ なくなりました

今朝のニュースだと、カポホベイは完全に溶岩で埋まってしまいました。

カポホベイパウ

という見出しで新聞が出ていました。パウはおしまいという意味です。

今朝のブルースさんのビデオで見たら、もう完全にそこにベイがあったとわからないくらいの真っ黒けになっています。weep


カポホベイのところ シャンパンポンドはもうありません。

そして昨日も書いていた、シュノーケルスポット、ワイオパエという場所も、もう 今日の溶岩で埋まってしまうのでしょう。

たくさんの家が燃えてしまいました。

ジェシーが階段を作ったあの海の前の別荘も、、、









↓↓



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ




|
|

カポホのシュノーケルスポット

あーもっとプナに毎週にでも泳ぎに行っていれば良かったと本当に思います。

カポホのシュノーケルスポットに溶岩が迫っています。



この場所 本当に魚がいっぱいいて珊瑚が育ってて、めちゃめちゃ美しい場所でした。

母が来た時や、おばさんがカナダから遊びに来た時など、大切な人がきた時に、時々泳ぎに行ったけど、もっともっと毎週でも行けば良かったな。

この美しい海の前に住んでいた人たちはどれだけ幸運だったでしょう。フェイスブックでも、そのような感謝の言葉を書かれていたカポホの住人の人がいました。

カポホのシュノーケルスポット写真

シャンペンポンドの写真

これからは、今を生きる事を大切にしようと思います。
同じ明日が来ることはないですよね。










↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

PGV 地熱発電所はどうなったん?

ずっと心配しているPGVですが、




こんなにたっぷんたっぷんの溶岩のすぐそばにあるのに、少し高台になっているからか、まだ残っています。

とりあえず大きな爆発や危険なガスが漏れているという事もなく、




真っ黒い煙が出ていますが、避難勧告などはないので、大丈夫なのでしょう。

近くのパホアの町は、レストランも、郵便局も、スーパーもガソリンスタンドも営業しています。

ただ、昨日だったかな、空から火山灰やペレの髪の毛が少しだけ降って来ていたそうです。

パホアプールのトイレやシャワーは避難している方たちが利用しているので、噴火が始まってからプールが一般に使えないようになっていますが、夏休みに入ったし、数時間だけでもみんなが泳ぎに行けるようにするというニュースがありました。子供が夏休みだし、プールーー♪と喜んでいたのですが、ペレの髪の毛(ガラス成分)がパホアプールの水の中で見つかったので、プール開きは延期になりました。weep






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

130号線 まだ通れますが

うちの旦那さんの友人がブラックサンドビーチサブディビジョンに住んでいますが、避難しないみたいです。

カラパナ、カイム、ブラックサンド、シービュー、ケヘナ、オピヒカオのあたりに住んでいる人は、今はまだ130号線が通れるので、今のうちに大切なものを避難させておいた方がいいですとニュースでも言っていました。

C of C チェーンオブクレーターズロードの工事も進んでいますがまだ完成していません。予定では、一車線で避難用です。

130号線はひび割れの上にスチールプレートが置いてあって、蒸気が出ているところを通っていると聞いていましたが、




こんな感じだそうです。

こういうのがいくつも続いているそうですよ。

いつまで持つのでしょうかね。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

6/4/18 カポホの写真




Usgsのビデオより




https://volcanoes.usgs.gov/volcanoes/kilauea/multimedia_maps.html






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

6/4/18 カポホベイへ溶岩が

今朝はあまり情報を見つけられませんでした。

とりあえず見つけた情報では、昨晩、カポホベイと言われる場所から、溶岩が海に流れ込んだという事です。




それとドクターキムラという方が、census という人口調査から計算した被害にあった方の人数を計算していました。






今回この溶岩で137号線が遮断された事で影響を受けた方の大体の人数です。

これはカラパナ方面の住民の方は入っていません。130号線が遮断されると、数がまた劇的に増えると思います。

プナ地区の住民にとっては大変なことになっていますが、ヒロやコナやワイコロアの方には溶岩は流れていませんので、ハワイ島にご旅行の予定の方は、溶岩が流れてくる心配はしなくて大丈夫です。





グアテマラの噴火の記事を読みました。火山噴火というと、あのような被害を想像するのですよね。
亡くなった方のご冥福をお祈りします。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

6/3/2018 たくさんの家が!

ハワイ島のレイラニエステートからの噴火は1ヶ月がたちました。

レイラニエステートのフィシャー8がかなり活発で、そこから吹き出した溶岩が、
昨日フォーコーナーや、137号線、グリーンレイクを超えて、今もカポホ地域に流れ込んでいます。




グリーンレイクも溶岩が流れ込みすっかり水は蒸発してしまったそうです。




昨日の流れの先端の勢いでは、カポホの家を飲み込んで、海に届くのではと思ったのですが、少しスピードが落ちているそうで、

まだ海には届いていません。

このまま止まってくれるといいのですが、フィシャー8からの溶岩はまだまだ活発なので、この流れの先端が止まっても、後からまたどんどん熱い溶岩が流れてきています。
フィシャー8が止まりますように!



たくさんの人が今日家を失って泣いているのではないかと思うと、本当に悲しくなります。

昨日137号線が遮断されたので、孤立してしまった人が出ました。
その人たちはヘリコプターか、ポホイキの船着場から、船で救出されるのだと思います。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

6/2/18 カポホ

137号線を超えた溶岩はカポホという住宅街を飲み込み海に向かっています。




グリーンレイクというクレーターの中に緑の湖がある場所ももう溶岩が!







カポホは、たくさん宿泊できるバケーションハウスがあり、シャンペンポンドという泳げる場所や、シュノーケルすると珊瑚がたくさん見れる美しい場所がありますが、そこももう明日の朝起きたら真っ黒な溶岩で覆われているのかもしれませんweep

プナの大好きな場所がどんどんなくなっていって、沢山の人たちが、家やビジネスを失うことのなりました。

クアオカラにボランティアで通っていた時、いつも綺麗な景色や可愛い家、素敵なお庭を見ながら運転していました。あの美しかったプナの景色が今は真っ黒な溶岩で覆われているかと思うと、まだ信じられません。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

キルトクラブ 2018年6月

先月は溶岩噴火に伴って、ケアアウのコミュニティセンターがシェルターになってしまいキルトクラブの集まりはありませんでしたが、

今月は初めからキャシーさんという新しいメンバーさんがお家を提供してくれていたので、ファーンエーカーのキャシーさんちで集まれました。




みんなの顔見れて嬉しかったけど、悲しいニュースも聞きました。
キルトクラブのメンバーさん二人がレイラニエステートに家があって、一人は、家が、最初にできたフィシャーのすぐそばだったため何も持たずに避難したそうで家も失ったそうです。
もう一人の方も、家はまだあるけど、家に戻れないそうで、今回のキルトにはもちろん来ていませんでした。

みんなでカードにメッセージを書きましたが、なんと書いていいのかcrying

ほかのメンバーさんたちも、自分のお家が無事でよかったと感謝して、安心しつつも、被害にあった方の事を思い、気持ちが落ち着かないし、あまり何もしたくないと同じような事を言っていました。

手作りのものをキラウエアクリエーションズで販売しているほかのメンバーさんも、キラウエア火山が閉鎖されている間は収入は見込めないねと嘆いていました。








↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

6/2/18 ついにフォーコーナーが!

この道が塞がれたことでまたたくさんの人が家に帰れなくなりました。

どんどん状況が悪くなっています。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ




|
|

6/2/18 溶岩情報




昨日も家から赤い空が見えていました。

夜中も昨日はずっとちょっと離れたところでトラックが通ってるみたいな音が聞こえてて、気になって夜中に何回か目が覚めました。

朝の情報では、132/137号線のフォーコーナーにはまだ溶岩は届いていないようですが、カポホの人たちは、もうカポホの区域に入らせてもらえなくなったみたいです。荷物を取りに行って戻って来れなくなったら困りますもんね。




ホットポンドの方のは一旦落ち着いているみたいです。

それと、keaauに2箇所あった避難所が、シップマンズパークの裏の建物に移動しました。

コミュニティセンターとシュアファンデーションという教会にあった避難所がクローズして、シップマンズパークの建物にまとめられたようです。

カポホ地域からの避難されている方も増えたので、避難所はすごい人数だと思います。

あと昨日読んだのは、どこかの土地に仮設住宅を建てるというものです。

早くそれが進んでくれるといいのですが!
雨の多いこの地域で小さなキャンプ用のテント暮らしはきついと思います。

あと、ハレマウマウ火口の火口の穴の大きさがすごく大きくなっているそうです。
どうなるのでしょうか!
次にキラウエア火山の国立公園に行ったら全然違う景色が広がっているのかな。

早く溶岩活動が今までのように落ち着いて、また見に行けるといいなと思います。






↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

6/1/2018 132/137のフォーコーナー



今日もゆっくりですが溶岩は進んでいるそうです。
フォーコーナーと言われる十字路に溶岩がたどり着いたら、カポホの人たちが孤立します。今も避難が続いています。

今日はパホアに晩御飯を買いに行った後、息子の学校の前でWi-Fi使っていたら、(息子の学校が昨日食べたパホアのフィッシュ&チップスのお店の横なんです) 中から、Hawaii News Now のミレカさんというニュースレポーターが出て来ました。




おーミレカだーって健ちゃんに小さめの声で言ったんだけど、ミレカさんの車が隣に停めてあって、彼女は助手席に乗り込もうとしてて、窓が開いたし聞こえちゃったみたいで、ミレカがなんか言った?みたいな感じで振り返ったので、思わず、
「Thank you for everthing you do! 」みたいな事を言ったら、超笑顔で、「You’re welcome!😃」だって。

ずっと働きっぱなしだと思うのに、笑顔で超可愛かった。

Ikaika Marzo さんとのコラボも楽しみに見てるので、会えて嬉しかったです。



Facebookで情報もアップデートしています。







↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ






 



|
|

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »