« 溶岩がみれるビューイングスポットがオープンするかも!? | トップページ | ハワイ島も夏だな »

キラウエア火山 空から宝石が降ってきた?

1週間前くらいにツイッターでキラウエア火山の噴火で空から緑色の宝石が降ってきた!と言う噂が出回りましたが、その後、結構すぐにハワイ大学の火山学者さんが、
「空から宝石は降ってきていません。」っと発表しました。

http://www.bigislandvideonews.com/2018/06/14/video-3-pm-eruption-update-chemical-analysis-uh-says-no-falling-gems/

英語が読める方は上のリンクから説明が読めます。

実際ハワイ島にはグリーンサンドビーチと言われるペリドットでできた緑のビーチがあります。

グリーンサンドビーチ行った時

ペリドットは、カンラン石とかオリビーンと言われる石だそうです。

それが昔の噴火の時にマグマとともに上がってきて、たくさん出た時があって、それでグリーンサンドビーチができたそうです。

ペリドットはドロドロの溶岩とともに地球内部から出てきて、こんな感じで、



溶岩に組み込んだ状態で固まります。

今回溶岩で飲み込まれたカポホのビーチにも、こんな石がたくさん落ちていました。もう行けないのが悲しい。

カポホのシャンペンポンドに行った時のペリドットの写真↓↓

http://apapane.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/post-a246.html

だけどこのツイッターで出た写真のは



この写真が出回ってた写真なんですが、

火山学者さん曰く、今回のレイラニエステートの溶岩にもオリビーンは含まれているけど、よく見ないとわからないくらいの少量しか含まれていないし、

こんな風に綺麗に石が溶岩から取れた状態で転がってることはないと言っています。

火山学者さんも それがほんとだったら楽しいのにねと締めくくっていました。

それでふと気になってお庭の砂利を見て見ました。
だってハワイ島の砂利とかシンダーと言われる種類の砂利も、溶岩を切り崩して細かく砕いたものなんですよね。
それを販売していて家までトラックで運んでくれます。
先日もキルト屋さんの店員さんの旦那さんが、マウナロアの砂利を削って売っているビジネスをしていると話してたのを思い出したので、もしかして?と思いました。




そしたら、あります!

スコップで、砂利をならしたら結構出てきました。




ペリドットー。(笑
溶岩を砕いて砂利にしているから、ペリドットもこんな風に溶岩から外れた状態で落ちてるのねー♪






ちょっと探しただけでこんなに出てきました。今までマジで全く気がつかなかった!庭仕事するけど、砂利をほじくることはないもんなー。

溶岩の噴火の歴史で1840年の溶岩流や、グリーンサンドビーチが出来た時、マウナロアの噴火など
picrite lava ピクライト◇かんらん石を多く含む火山岩 がたくさん出た時期があって、その時のものだそうです。

今回の噴火ではこのサイズのペリドットは出てきてないらしいよー。











↓↓♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ











|

« 溶岩がみれるビューイングスポットがオープンするかも!? | トップページ | ハワイ島も夏だな »

|-キラウエア火山」カテゴリの記事