|-アクティビティー

ハワイ島の旅6日目 船から赤い溶岩を見に行くツアー 最後まとめ

40分ほど、ゆーっくり溶岩を見せてもらって、お兄さんが、そろそろ後5分ほどで戻りまーすと教えてくれました。まだ日が沈む前です。

Img_8464 ハイキングして、溶岩を見に来ている人が見えます。

Img_8468

太陽が沈み始めている分、溶岩は赤く見えました。

Img_8486

歩いて見に来ている人たちの上から溶岩が迫って来ているのが、暗くなり始めて来たので、見えました。

Img_8527

この写真の左上の赤いのは溶岩です。(うしろ危ないよ〜って叫びたくなりましたが、ゆっくり流れてるみたいなんで大丈夫そうです。)

明るい時は見えなかったので、これには驚きました。

Img_8545

名残惜しい大迫力の溶岩を後にして、

その後、ポホイキのボートランプにつくまでは、かなり過酷でした。

日が暮れて寒くなって来て、周りもどんどん暗くなり、波も大きく、お尻が宙に浮くほど船がはねて、ガーン!と落ちた時に腰を打って痛かった〜。

水しぶきも激しく、窓際(窓ないけどね)に座っている人の顔と髪の毛はびしょびしょでした。

健ちゃんも行きたいと言っていましたが、この時間帯に小さい子は参加できない理由がよくわかりました。

暗い中、まだかまだかと私はずーっと思っていました。そして50分ほど船は暗い中戻って行きました。、もう限界と思ったところで、明かりが見えて来ました。暗い中の船は本当に怖いです。こちらの船は電気をつけていなくて、反対から船が来てすれ違った時だけ、電気をつけていました。とにかく真っ暗な中、いつ落ちるか分からないジェットコースターに乗っているという感じで、怖かったです。

Img_8552 そして、集合場所だったポホイキのアイザックはレビーチパークのトイレ前で7時25分ごろ解散。

チップを船長さんに渡したのは間違いだったみたいで、おにいさんにあげるべきでした。

そして、次の7時半の溶岩ツアーに行く方がもう待っていましたよ〜。

私は、この辺りの土地勘がありますので、大丈夫でしたが、はじめてハワイ島に来た方だったら、帰りすっごく怖いと思います。事前に道をしっかり調べておかれるのがいいと思います。

とにかく、大変だったし、最後怖かったけど、それでも行く価値ありだなぁ〜ッて思いました。お勧め度かなり高いツアーです。

まとめ

私が利用した会社 http://www.seelava.com/

子供も4歳から、(夜のサンセット、トワイライトツアーは10歳以上)、大人はお年寄りも参加できますが、健康である事と、3mくらいの脚立を登れる事が条件です。

妊婦さん、腰や、首に持病がある方や、ここ数年で命に関わるような手術をした方は参加できないみたいです。

溶岩が海に流れていない場合は25ドル返金してくれるみたいです。溶岩情報サイト

冬は波が大きいので、夏か冬なら夏がいいでしょう。午前と午後でも、午前の方が波が小さめだそうです。

私はもし次回行くチャンスがあったら2時半の船に乗りたいです。暗い中の船が怖かったので、それに、サンセットといっても、真っ暗になる前に戻ったので、夜の赤い溶岩をほとんど楽しめなかったので、サンセットツアーじゃなくても良かったなぁ〜っと。

私は行きも帰りも明るいのがいいな。あ、でもサンセットの時間だったから虹が綺麗に出てたってのもあるなぁ〜。

それぞれの時間でそれぞれのいいところもあるでしょうし、料金も少し違いますから、みなさんもじっくり考えて決めてくださいね〜。

集合時間は30分前となっていますが、場所が分かりにくいので、45分前を目指して行くのがいいと思います。

すごく水しぶきが激しいので、レインコートと、カメラやバックを入れれるようにジップロックが必要です。

酔い止めをお勧めします。私は酔い止め飲んで行きました。アメリカの酔い止めですと、この辺りがメジャーです。↓

Screen_shot_20130228_at_61325_pm

というわけで、無事溶岩ツアーから戻りました〜。この後、ワイコロアへ2時間半かけて戻りまーす。

日本ブログ村のハワイアンキルトランキングに参加していまーす。今日のランキング何位かな?

にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

 

ハワイ島!ハワイアンキルトHAWAIIANQUILT

| | コメント (2)
|

ハワイ島の旅6日目 船から赤い溶岩を見に行くツアー 続き

Img_8349

煙が見えて来たーと思ったら、ホースの水のように溶岩が海に流れ込んでいまーす!溶岩は少ししか流れていないかもと思っていたので、これを見た瞬間来て良かったーッて思いました。

Img_8352

他のお客様も大歓声!

Img_8362

蒸気のせいか、大きな虹が出てきました。

Img_8385

何度も何度も溶岩のオーシャンエントリーの前を行ったり来たりしてくれました。

席は立ったら危ないので、立とうとしたら注意されますよ〜。でも大興奮だから、他のお客様もみんな立ち上がって写真取ったりしていました。でもすぐ怒られて(笑 波がない日は大丈夫だと思います。

Img_8365

本当に揺れるので、立ったら危険です。海の温度も熱そう。海に手をかざすとすごい熱気です。サメもいるよーと言っていました。

Img_8402

iPhoneで撮ったビデオもアップしておきますね。どれくらい近いところで溶岩を見る事が出来るか分かってもらえると思います。最後、船が溶岩のすっごーく近くまで寄って行ったので、めちゃくちゃ怖かったです。

すごく腕のいい船長さんだったので、わざとやってくれたみたいですが、もしかしたら、失敗して一瞬危なかったってこともあるかもしれませんよね。

日本人である私たちって、海外の人に比べてツアー催行会社に対して信頼感が大きいと思うのですよね、危機感があまりないっていうか、この時も笑ってたけど、後から考えたらこわーっと思っちゃいました。ハワイは安全と言えど、ももう少し、危機感を持った方がいいな〜と最近の世界やハワイのニュースを見ていて思いました。そして、オプションは危険も伴うので、本当に、よく考えて参加する事をお勧めします。

続く。

日本ブログ村のハワイアンキルトランキングに参加していまーす。今日のランキング何位かな?

にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

 

ハワイ島!ハワイアンキルトHAWAIIANQUILT

| | コメント (4)
|

ハワイ島の旅6日目 船から赤い溶岩を見に行くツアー

遠い遠いワイコロアから、プナのポヒキまで、長い道のりを運転してまで参加したかったツアー、それは、船から赤い溶岩を見に行くツアーです。

何社か会社がありましたが、一番宣伝がのっていて、ネット検索で一番に出て来た会社を選びました。http://www.seelava.com/ です。

料金は、2013年2月現在

サンライズ 2.5 hours Adult: $175 Children: $125 depart 5:00AM.
昼間1.45 hours Adult: $150 Children: $125 depart 7:30AM & 2:00PM
サンセット 2 hours Adult: $175 Children: $125 depart 4:30PM.
暗くなってから 1.45 hours Adult: $150 Children: $125 depart 7:30PM.
満月の夜 1.45 hours Adult: $150 Children: $125 depart 9:30PM.

というような設定で、値段も安くないので、もし、溶岩見れなかったらがっかりだね〜っといってさんざん悩みました。

旦那さんがキラウエア火山観測所で働いている同僚に溶岩情報を聞いてもらったり、HVOのサイトを読んだり、ウェブカメラで溶岩の状況を見てみたりして、なんとか、溶岩が少し流れているっぽい情報をゲットしました。

お問い合わせをしたら、はしごも登れる事が条件だったし、腰が悪い人は参加しないでくださいと言われました。60代70代の4人が大丈夫かどうかも、さんざん話し合って、やっぱり行ってみようと決めました。

選んだのは一番良さそうなサンセット。

4時集合だったそうなのですが、私の勘違いで4時28分に集合場所に到着。駆け込みで、間に合いました。たぶん後2分遅かったら置いて行かれていました。

急いで買って来たレインコートを着て、準備。船長さんに、『本当にいくんですか?腰が痛くなっても僕の保険ではカバーしませんよ。』『やめるなら今ですよ。』と念を押され、それでも『行きます!』といって船に乗り込みました。

予約の際に、レインコートや、かばんやカメラを入れるジップロックなどを持ってくるように言われました。

心配していたはしごは、ちょっと高い脚立で、垂直ではないので、意外と登りやすかったです。船は後ろの方が揺れないそうなので、早めに行くと後ろの方に座れますが、ギリギリだった私たちは、私が前から2列目、母達は3列目と4列目でした。

Img_8325

約23人が船に乗り込んだ状態で、トラックが船を引っ張って行き、ボートランプから海に船が放されました。

海に入る前に、言われたのが、『最初の大きな波3つでたぶん、あなたはびしょぬれになります。手を離さないで、しっかりつかまっていてください。』

Img_8327

ほんとーに、最初の波はびっくりでしたー。キャーッて思わず叫びましたよー。そして、すごい水しぶき。

レインコートを来ていなかったらびしょぬれだったと思います。

その後も揺れていましたが、景色もいいし、興奮しているので、酔いもなく、いい感じですすんで行きました。

Img_8328

普段は見る事の出来ない、海からのプナコースト。溶岩トンネルなんかも沢山ありました。途中で母達はリクエストして、救命胴衣をつけさてもらいました。万が一船から落ちても大丈夫なように。他の方も私もつけてなかったですけど、つけるだけで、安心できたって母達は言っていました。かなり揺れるので、いいアイデアです。

Img_8336

50分ほど行くと山の斜面に煙が見えてきましたー。

Img_8342 続く

日本ブログ村のハワイアンキルトランキングに参加していまーす。今日のランキング何位かな?

にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

 

ハワイ島!ハワイアンキルトHAWAIIANQUILT

| | コメント (2)
|

ハワイ島の旅4日目 ホエールウォッチング&イルカ

2月に母達が来たのには理由がありました。それは、クジラを見に行きたいという事でした。
予約したのは、ボディーグローブという会社。いくつか、会社を調べましたが、ここは、クジラ見れなかったらもう一度のせますと書いてあったので、ここにしました。日本語サイトもあって、日本語で予約が出来ました。
http://www.bodyglovehawaii.com/japanese/

今の時期見れないってことはないそうで、他の会社もそういう保証をしているところも多いみたいです。

酔い止め飲んでから行きました!私けっこう酔います。

最初来たのは、いるかでした。

2階建ての船で、上の方が見晴らしはいいけど、近くでいるかを見たいなら下の階がいいです。手の届きそうなところにいるかが来ました。

Img_8176

すぐ目の前でジャンプしたり、Img_8180 Img_8181
ずっと船と並走して、可愛かったです。Img_8182

2時間半のツアーですが、前半はいるかさんだけで、遠くで潮吹きが見えるくらいでしたが、Img_8193 後半、2匹のイルカと2頭のクジラが遊んでいるのが見え、近くまでいって、そのクジラをゆっくり見る事が出来ました。
Img_8201

帰り際にも親子のクジラが泳いでいて、母のカメラでしっぽの写真を撮る事が出来ましたが、さすがにiPhoneでは難しかったです。

写真では伝わらない、大きなクジラの動きや、存在感を実際体験して、とても感動しました。また行きたいです。次回は子供達を連れてってあげたいな。
Img_8230

この日はバレンタインデーだったので、バラの花をもらいました。クジラはバレンタイン前後がピークだそうなので、クジラツアーに行かれたい方は2月にコナに行かれるのがおすすめです。

日本ブログ村のハワイアンキルトランキングに参加していまーす。今日のランキング何位かな?

にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

 

ハワイ島!ハワイアンキルトHAWAIIANQUILT

| | コメント (2)
|

イルカと泳ぎにコナまでいってきました。

母が来る前、お友達がコナまでイルカと泳ぎに、そして、魚釣りもできるボートに乗って来たというお話を聞いたので、私も船長さんを紹介してもらいました。
009

あんまり乗り物に強くないので、酔い止め飲んで行ってきましたよ。
本当は昼からの予定でしたが、釣りもドルフィンスイムも朝の方がいいよ〜ってことで、朝のツアーがキャンセルになったので早く来れる〜?と船長さんが電話をくれました。

なので10時過ぎスタートで、イルカが寝てしまう前にイルカを探しに行こう!と出発。016

026_2

海の上を進んできもちい〜、031 貸し切りなので、ゆったりできました。

船長さんの息子さん9歳もお手伝いに来ていましたが、とってもしっかりしています。033 しばらくいくといました〜イルカの群れ!

052 すごいスピードで泳いで行く大量のイルカ。周りで飛び跳ねたり、水の中の真下にもたくさんイルカが’泳いで私たちを追い越して行きました。

感動。

043 私、シュノーケリングできると思ってたけど、慌てると息できないのね。苦笑

なれるまで少し時間かかりました。053 船に戻ると、また、船長さんがイルカを追いかけてくれて、何度もイルカと泳げるようにしてくれました。

感謝。

結局イルカが落ち着いてそろそろ寝るスポットを探しているみたいなので、邪魔しないように、ということで、ドルフィンスイムは終了しました。

本当に紹介してくれたお友達に感謝。そして、行きたいと行ってくれた両親、そして、母の友達にも感謝です。ありがとうございまーす。

このあと、釣りも体験させてもらいました〜。つづく。

ブログ村ランキング、また少し上がりました〜。ありがとうございます。

今日は何位かな?

にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

 

ハワイ島!ハワイアンキルトHAWAIIANQUILT

 

| | コメント (4)
|

一つ願いが叶った日 スタンドアップパドル

何年か前から、ずーっとやりたいね〜って言っていた、スタンドアップパドルを体験して来ました!

前に調べたお店は閉店していましたが、同じ場所に最近スタンドアップパドルのお店があるのを見つけて、たえこちゃんと3月頃から、いつにするか話していました。

その日は、たえこちゃんは、だんなさんとヒロに1泊して,私は朝お店で合流。

お金を払って、ヒロのスイサン近くのボートランプに行きました。

Img_7557

雨がふっていましたが、ちょうどやんで晴れ間が見えます。

陸で少し基本を教えてもらってから水に入りました。

012

たえこちゃんのだんなさんが写真をとってくれましたよ〜。デーブさんマハロ!。

022_2

色々基本からちょっとしたテクニックとか教えてくれました。

ワイロアパークの川から、スイサンの橋の下を通って、黒砂ビーチまで行って帰って来ました。

やはり、一度しっかり教えてもらうのは良かったみたいで、すぐにコツがつかめました。

何度か落ちたけど、楽しかった〜。

結婚したとき、ロジャーがワイキキビーチでサーフィンインストラクターをしていたので、時々サーフィンに連れて行ってもらってた、その時に、やっぱり水に入るのが好きだ!って思ってて、でも、こーちゃん妊娠、子育てで、サーフィンは出来なくなちゃって。そして、こーちゃんが小学校始まって時間が出来たので、またサーフィンをはじめたら、健ちゃんを妊娠した。

海に入りたい!って、もっと体を動かすことしたい!とずーっと思いつつも、ブランクが長すぎるし、結構運動音痴で出来なかった。けど、このスタンドアップパドルなら、マイペースで、出来るし、運動苦手でも大丈夫そう!しかも、全身の筋肉を使うので、体を自然と鍛えるにもいいみたい!

水の上をすーっと走りながら、ヒロ湾の景色を眺めたり、スイサンの前の橋の下を通ったり、いつもと違うヒロの景色をみることはかなりリフレッシュになりました。

またやりたい!たえこちゃん、また一緒に行こうね。

そして、みんなにもだんぜんお勧めします!

Big Island Stand Up Paddle Board Adventures

(808) 934-7511

                                 

            344 Kilauea Ave, Hilo, HI 96720

040
         

ランキングに参加していまーす。heart04heart04

キルト頑張ってねって思ってくださったら、クリックしていただけるとうれしいですheart04

 

にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

ハワイ島!ハワイアンキルトHAWAIIANQUILT

| | コメント (6)
|

ハワイ島ヒロ スタンドアップパドルのお店紹介!

アロハ!今日も完全ではないですが、日に日によくなっています。皆さん引き続きアドバイスや、心配してくださってありがとう!キルトも少しちくちくheart04Img_0515

さてさて、今日はヒロに用事がありまして、ダウンタウンの方に行ってきました。お天気がよくってマウナケアもマウナロアもきれいに見えてとっても気持ちのいい日でしたが、Img_0486 、ベンフランクリンの近くを歩いていたら、スタンドアップパドルのお店を発見!!

Img_0491 今年絶対にやってみたい事の一つがスタンドアップパドルなんですよね〜。

中に入ると、Img_0488 かっこいいボードが、、、。まずはお店の男の人にお値段を聞いてみました。

ボード12万円くらい、、。お〜。欲しいけど、、。

高いね〜。

そして、話しをしていたら、ボードレンタルもできるとの事、1時間35ドルで、基本も、すこし教えてくれるそう。(しかもカマアイナレートがあって、じもとっ子なら安く体験できるとの事!)

しっかり習いたい人は、半日3時間で、昼ご飯込みで$75 だそうです。

あ〜もう考えただけでワクワクします。夏休みまでにはやってみたいなぁ〜とおもいました。

Img_0489

お店の名前は What SUP Hawaii ワッツアップ ハワイ 

ワッツアップとは、スラングで、元気?とか、最近どうよ?っていうような意味。

What SUPのSUPのところが、スタンドアップパドルの略にかけてあるんですね〜。

お店の場所は 340 Kilauea Ave
View Larger Map

電話番号は808-930-3003です。家族で、体験されてみるのも楽しいかも。ヒロ湾や、ワイロア川、ココナッツアイランドなどから眺めるヒロはまた、違って見えるでしょうね〜。

あーいきたい、いきたい!

ホームページもあったので、リンクしておきまーす。http://whatsupbigisland.com/

ランキングに参加していますup。どちらか、クリックしていってくださ〜い。

happy02にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへshineshine

 

| | コメント (14)
|

その他のカテゴリー

♥ハワイアンキルト | |-カパアパナキルトクラブ | |-無料レッスン | |-Kua O Ka La ハワイ島の学校 | |-お客様の作品集 | |-キルトに使うもの | ♥アパパネブランド | ♡ハワイアンキルトキット | |-コナコットン | |-ハワイアンファブリック | |-メリーモナークTシャツ | |-ネットショップ | |-商品ページ | |-ハンドメイド | |-ご連絡 | ♥合気道 | ♥家族のこと | |-虎太郎と健ちゃん | |-健ちゃん キンダー | |-健ちゃん小学校 クアオカラ | |-パパ | ♥ブログのご縁 | ♥うちのペット | |-ジャクソンカメレオン | |-ネコ | ♥ハワイ島 カルチャー | |-ハワイ語 | |-ウクレレ | |-フラ | |-ラウハラ | |-レイメーキング | |-歴史 | |-神話、伝説 | ♥ハワイ島の食べ物 | |-スイーツ | |-おうちごはん | |-ハワイ島の食事処 | |-フルーツ | ♥ジャパン | |-あれこれお教室情報 | ♥ハワイ島 住民情報 | |-イベント | |-ビーチ | |-観光スポット | |-ディープなハワイ島 | |-アクティビティー | |-キラウエア火山 | |-フィッシング | |-マッサージ | |-ショッピング | |-ハイキング | |-欲しいもの | |-プチ留学 | |-植物図鑑 | |-ハワイ諸島 | ♥ハワイ島での出来事 | |-ダイエット | |-体にいいこと | |-お庭の植物 | |-パーマカルチャー | |-ガイド中の出来事や写真 | |-ハワイで学んだいい言葉 | |-虹 | |-我が家のお客様 | ♥ハワイ アメリカテレビ番組 | |-映画、ドキュメンタリー | |-プリスクール | ♥グランパのハワイ島 | ♥ホノルル | おすすめ絵本 | ごんのすけさん | ご飯会 | アーチェリー | オアフ島 | ハワイ島宿泊施設 | バケーションレンタルの事,お客様 | ビューティー | 2013年2月母の旅。