|-ディープなハワイ島

Kuaka’ananu’u Heiau の石



ランチのあとリリオカラニガーデンなどを見たあとドライブしていたら、気になっていたヘイアウの石を発見!




この石は、むかーしむかし200年以上前にあったピラミッド型の珍しいヘイアウの石だそうです。
今のリリオカラニガーデンがあったあたりにそのヘイアウはあったそうです。




すごく興味深いなー♪と思って写真とって帰って来たんですが、後からよく調べて読んで見たら、そのヘイアウでは生贄の儀式が行われていたそうですー。
怖〜。😱


ということでパワースポットとかではないですが、興味深い歴史の一部を見ることができるスポットです。
ちなみにたくさんあったヘイアウの石は、ワイホヌあたりの船着き場やココナッツアイランドの駐車場を作るときに使われたそうです。

場所はシビックオードトリアムの前から、スイサンの方へ進むと橋の手前のあたり左側にあります。









↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ


 


| | コメント (0)
|

オヒアレフアの木が死んでいっています。

ハワイ島では、大変なことが起きています。




ハワイアンキルトやフラが大好きな方にとっては、特にオヒアレフアの木には思いがあるのではないかと思いますが、



ここ1年半ほど前から、ハワイ島のオヒアレフアの木たちが突然枯れ始めました。



最近調査がされたそうですが、想像を超える数のオヒアレフアの木が枯れているそうです。



この問題を”Rapid ‘Ohia Death”(急速なオヒアの死とでも訳しましょうか、)とハワイ島ではよんでいます。



そして、調査の後、やっと、理由がわかったそうです。
理由は、菌だそうです。fungus、カビと訳してもいいのかな?とにかく、その菌が、ハワイ固有の虫について、虫が、木から木へ移動して、それが、”Rapid ‘Ohia Death”を広げているみたいだと、火山のガイドトレーニングの時にレンジャーさんが言っていました。



種や、花を摘むことでは、その菌はうつらないみたいですが、木の幹からはうつるそうで、枯れたオヒアの木の幹を移動させないように、とか、枯れたオヒアの木の幹の近くを歩いた靴や、車のタイヤなども洗っておくと、少しでも広がるのを防げるのではないかと、パンフレットを作って地元の住民にお知らせしているそうです。

急速なというだけあって、ひどい時は数週間でオヒアの木が枯れるそうで、葉が落ちてちょっとずつ枯れるのではなく、一気に枯れるんです。

うちの近くにも枯れているのがあったので、写真撮ってきました。





一瞬で生気を抜かれたような枯れ方です。

この問題の説明会に行った方のお話によると、今のところ解決策はなく、もしかしたらハワイ島の全てのオヒアレフアが枯れきってしまうこともありうるという事で、解決策を探すとともに、種の収穫保存も進めているそうです。万が一枯れきっても、また人工的に植えることができるようにという準備もしてるんだそうです。

ハワイ島の景色からオヒアレフアが無くなったら、全く違う景色になってしまうなー😭。
解決策が見つかることを祈っています。

今年のメリーモナークでもレフアの花を使う事はカプだと聞きました。
これは調べてないのですが、どうなんでしょうねー。本当にショックです。






↓↓クリックお願いします♥



にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ















| | コメント (7)
|

溶岩の自然なサウナでリラックス

久しぶりにスチームサウナに行ってきました。

2時間汗かいて気持ち良かったーheart04
おしゃべりしながらあっという間の2時間でした。



今回は、裏に大きな穴があるよーって教えてもらったので行ってみました。




ちょっと歩いたらすぐ
見ただけで悲鳴が出るような深い穴が出現。

穴っていうか崖ですbearing

足がすくんで、あまり近くに行けなかったけど、






ここに突き落とされたら死体見つからないんじゃない?っていうくらい深く感じました。




怖かったー。

またサウナ行きたいなー。
毎日入りたい。

私生活色々ありすぎてリラックスしてる場合じゃないって思ってるんだけど、やっぱりこういう時間は大切だなーと思います。

downwardrightdownwardrightshine素敵なハワイアンキルターさんのキルトを見たい方はクリックお願いします〜heart02





にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村






| | コメント (0)
|

ヒロでお地蔵さん発見

先日ダウンタウンの裏通りを歩いていたらお地蔵さんを見つけました。

Img_9857

昔話に良く出てくるお地蔵さん。昔からお地蔵さんのお話は子供達にしていましたが、いまいちお地蔵さんのイメージが曖昧だったみたいで、今回、ヒロで見つけて見せてあげる事が出来てよかった。

何度も通りかかった道なのに、今まで前々気がつかなかったー。みんなで拝んで帰ってきました。

ハワイ島に日本のものを見つけると少し嬉しくなります。

日本ブログ村のハワイアンキルトランキングに参加していまーす。今日のランキング何位かな?

にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

 

ハワイ島!ハワイアンキルトAPAPANE HAWAIIAN QUILT

| | コメント (0)
|

ハワイ島の旅5日目 マウナラニリゾートのパワースポット

アメリカのセドナ、地中海のロードス島(バリって書いてるサイトもあったけど、)と並んで、3つ目の世界3代パワースポットのマウナラニリゾートに行ってきました。Screen_shot_20130224_at_122245_pm

ホテルの敷地内でも、一番パワーがすごい場所がフィッシュポンドって聞いたので、パウオアロードに車を止めてトレイルを歩いて行きました。Screen_shot_20130224_at_122731_pm

Img_8256

トレイルには溶岩トンネルや、昔のハワイの人たちが道具を作った場所とか、ペトログリフなどがありますが、ペトログリフは見つけれませんでした。

Img_8257

トレイルは10〜15分くらいで、Img_8259

Img_8262

日中暑かったけど、トレイルからはコハラ、マウナケア、マウナロア、フアラライが全部見えました。

それと、トレイルの周りはケアヴェの木なので、トレイルをそれない事をお勧めします。ケアヴェはすごいとげがあるんですよね〜。前に一度刺さって大変でした。Img_8260

そして、海の風が吹いて来たら、Img_8264 フィッシュポンドのところにたどり着きました。

山々のパワーが集まる場所。

アフを探して、少し行くとありました。

Img_8267 まっすぐマウナケアが見えます。

Img_8268 この辺りが一番パワーがある場所と聞きました。Img_8266 とても気持ちのいい場所でしたよ〜。

日本ブログ村のハワイアンキルトランキングに参加していまーす。今日のランキング何位かな?

にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

 

ハワイ島!ハワイアンキルトHAWAIIANQUILT

| | コメント (2)
|

ナイトレインボーを見てきました。

残念ながら写真に撮ることはできませんでしたが、さっきナイトレインボーを見てきました。

ハワイ島、今日は満月です。母が来る前から、この日は両親とキラウエアにナイトレインボーを探しに行こう!と決めていました。

ナイトレインボーはいろんな呼び方があって、月虹、ムーンボウ、とか、ルナレインボーとか呼ばれるそうです。あるとき、メリーモナークフォトグラファーのけんじさんのブログで、ムーンボウとナイトレインボウの違いを知りました。

Img_3826

キラウエア火山のなかで、最初に行ったスポット。車の中から月が出て来た〜と思ってみていたら、ナイトレインボーが見えました!

すごーく神秘的。

ナイトレインボーと、ハレマウマウの赤い光が遠くに見えて、とてもきれいでした。父も母も寒い中、車から降りて、ナイトレインボーを見上げながら、感激していました。『本当に夜の空に虹がかかるんやね〜。』とか話していると、しばらくしたら消えてしまいました。

急いで車に戻り、また、別のスポットへ。ここなら見れそうとおもったら、やっぱり、少しづつ右側からナイトレインボーが見え始めて、『おー!』と思ったらまた消えました。

Img_3832

今度は、また違う場所で、またナイトレインボーができ始め、大きくアーチになってきれいに見えました!

母も虹とか大好きで、去年はアラスカまでオーロラを見に行ったんですが、そのときも、オーロラを見れて、今回も、ナイトレインボーを見れて、母はほんとうにラッキーです。

色んな条件が揃って見える特別な夜の虹、見たくても地元の人でもあまり見たことがない虹です。

夜の虹を見ると『幸せが訪れる』というそうですが、家族とこうやって夜の虹を追いかけているその時間が本当に幸せでした。また、これからも、友達や、ご縁がある人たちと夜の虹を一緒に見て、幸せな気分になれるチャンスがあるといいなぁ〜。

ちなみに、今年、2012年の残りの満月は、8月1日、8月31日、9月29日、10月29日、11月28日、12月28日だそうですよ♡。

Img_3841

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

 

ハワイ島!ハワイアンキルトHAWAIIANQUILT

 

| | コメント (2)
|

ハワイ島の火の女神ペレの女性器の洞窟

ハワイ島のヒロ側にあるペレの女性器の岩がある洞窟に、ある人に案内してもらって行って来ました。

噂でその辺りに洞窟があるらしいということは、ロコの人達からも聞いていたのですが、連れて行ってもらわなければ絶対に見つけることが出来ない場所です。

P1000263

靴を履いてくるようにということだったのに、今日もビーチサンダルなわが息子2人。

ビーサンで洞窟に挑みます。

洞窟は、割れ目を下に下りて行くようになっていて、階段状になった岩をおります。

中は真っ暗で、懐中電灯を1人一つ持っていなかったので、かなりくらかったです。

最初の入り口あたりは、いくつかの部屋のようになっていて、広く、大人が立っていても大丈夫なくらいの高さがありました。

そして、真っ暗な洞窟を進みました。

途中で一番後ろになったのだけど、一寸先も見えないほどの暗闇にかなりビビってしまいました。こわがる私をよそに健ちゃんはどんどん先頭を進みます。

『ちょっと待って〜』と何度も言っちゃいました。

途中腰を曲げないと頭をぶつけそうな場所がいくつもありました。

そして、何分ほど進んだのでしょうか。この足下がペレの性器です!といわれて懐中電灯の光を当てると、ありました。

健ちゃんの身長よりも大きな、ペレの性器の形をした溶岩の跡です。

本当にあの形をしていました。こんなにきれいにあの形がでるなんて不思議です。もしかしたら誰かが作ったの?と思うほど、バランスよくて、ペレの力に驚きました。

健ちゃんも分からないなりに見ていました。

P1000268 (この写真にはぼかしを入れてあります。もし私がペレだったらインターネットに自分の性器をのせられたら怒るよなぁと思い、写真はのせないことにしました。私のカメラにはもっとはっきり写った溶岩跡の写真を残していますので、実際に私に会うことがあったら写真をお見せしますので、声をかけてくださいね。)

そして、その先は、深ーい穴になっていました。落ちたら死にそうな深い穴。

溶岩の壁を伝って下に下りることも出来るということでしたが、ビーサンで子供もつれているので引き返しました。

はじめにこの場所の話を聞いた時は、そんなに大きなすごいものだと思わなかったので、実物を見て圧倒されました。そして、そのディテールにもペレのアートの才能を見ました。今すぐにも子供が産まれて来そうなすごいものでしたょ。

その洞窟についての情報は少なく、私もつれて行ってもらったので、その場所ははっきり分からないし、その場所はハワイアンにとって大切な場所だそうで、もう一度行くことはないと思います。今回連れて行ってもらえて良かったです。

ハワイ島には、隠れた信じられないようなスポットがまだまだたくさんあるようです。

ランキングに参加していまーす。heart04heart04

キルト頑張ってねって思ってくださったら、クリックしていただけるとうれしいですheart04

 

にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

ハワイ島!ハワイアンキルトHAWAIIANQUILT

| | コメント (4)
|

ハワイ本2がでるそうです。

ハワイ島ヒロに住まれていて、三日月カメラというブログを書かれているゆうこさんのブログを見ていたら、ハワイ本2が発売されますと書いてありました。

1冊目のハワイ本には大変お世話になったので、ぜひ欲しい。

今から予約もできるそうです。

1冊丸ごとハワイ島情報が載っている本です。

しかも!ゆうこさんがお手伝いされたということで、きっとディープなハワイ島が紹介されているのでしょう。楽しみです。

ハワイ島!ハワイアンキルト

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ハワイ情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへ
にほんブログ村

| | コメント (2)
|

ハワイ島 KUKII HEIAU (クキイ ヘイアウ)

昨日行ってきた探検のお話しですが、先日、バーバラの家に遊びに行っていた時に、地図を見ながら、カポホの噴火をの話しをしていたんですが、私とバーバラが、ふと、ヘイアウの文字を発見。『こんなところに ヘイアウがあるんだね〜、コナまでいかなくってもこういうところを散策したら楽しいかも。』って話していたのをきっかけに、バーバラたちはいろいろ調べて、ヘイアウをジャングルの中に見つけたそうなんです。

そして、また、帰ってからリサーチしたら、そのヘイアウは、ハワイアンの古代の航海の学校があった場所だそうなんです。

ネットで調べても何も出てこない中、図書館などにも行って、Img_0539 いろいろ調べたり、ボルケーノナショナルパ−クのビジターセンターで、今月、毎日11時半から流れている、カポホの噴火のビデオや、レンジャーさんなどから情報収集したそうです。

もう一度、ナビゲーションストーンの場所を見たいので、行くけど、陽子もいく?ってことだったんで、一緒に行って来ました。

Img_0547 小高いクキイ丘の中にヘイアウがあるそうで、日本の古墳を思い出しました。実家の交野にも古墳があったなぁ〜確か、、。

このヘイアウは UMI ウミ という、統治者によってつくられたそうです。

ヘイアウの下にはお墓があって、そこに変わったローカルの男の人がいて、自称、墓守りだそうです。バーバラたちと行ってなかったら、お墓にその人がいたって事だけで、怖くて引き返していたと思います〜、人なんかいないと思ってたんで、こわ〜。Img_0550_2

お墓ですが、悲しい事に1960年の噴火で、丘の反対側から流れ出る溶岩が、このヘイアウの丘をぐるっと回って流れて来て、ほとんどのお墓を埋め尽くしたそうです。日本の方のお墓もありました。目を閉じて手をあわせて来ました。think

Img_0551 そして、そこからジャングルの丘を登って、10分程行くと、ヘイアウがありました。こちらも、手を合わせてから。

神聖な場所に入るという事で、緊張しました。Img_0555普通のヘイアウといえば、溶岩をそのままの形で、パズルのように組み立ててきれいに作って行くのですが、このヘイアウは、上下左右を、切り、きれいにした後に積み重ねられたそうで、ヨーロッパなどからの技術が入ってくる前にこのように高度な技術が使われたヘイアウは珍しいそうです。

本の中に書いてあったのですが、キングカラカウアが、1879年にホノルルのイオラニパレスをたてた際に,このヘイアウの中の板石を、建物の基礎の部分に使ったそうです。その後、また、クイーンカピオラニの邸宅を建てた際にも、このヘイアウの板石を使ったそうです。

Img_0556 ヘイアウの中に石(ナビゲーションストーン)が埋め込んであって、この石と、そこから見えるImg_0557 海の方の石とを、日がのぼる場所とを照らし合わせて、航海の方法を学んだそうです。

Img_0559

ヘイアウの中は、あり得ない程、ココナッツが育っていて、根っこがヘイアウの壁に入り込んで破壊していました。

このヘイアウを守るためには、誰かが、ここのココナッツの木をなんとかしないといけないみたいです。なんとか、守って欲しいですね。ボランテイアで、要請があれば、草刈りもいきたいくらいです。

こちらに書いてある事は、ロンさんとバーバラがネットで調べて、私のレベルの英語で、なんとか訳した事なので、間違ったインフォメーションもあるかも知れません。詳しくご存知の方がいましたら、コメント欄から書き込んでくださるとうれしいです。

ヘイアウの後は、クムカヒ灯台のところまでいき、ヘイアウから見た、ナビゲーションストーンを見て来ました。Img_0562 旗が立ってたんで、たぶんこれだと思います。

タイムスリップしたような不思議な一日でした。

注:観光客の方は危険なので、クキイヘイアウを探す事はお勧めしません。そして、もし、クキイヘイアウに行かれる事があったら、その地をリスペクトしてくださいね。

ランキングに参加していますup。すごいね〜ハワイ島って思ってくださったら、どちらか、クリックしていってくださ〜い。

happy02にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハワイアンキルトへshineshine

 

| | コメント (6)
|

その他のカテゴリー

♥ハワイアンキルト | |-カパアパナキルトクラブ | |-無料レッスン | |-Kua O Ka La ハワイ島の学校 | |-お客様の作品集 | |-キルトに使うもの | ♥アパパネブランド | ♡ハワイアンキルトキット | ♡ハワイアンキルトパターン | |-コナコットン | |-ハワイアンファブリック | |-メリーモナークTシャツ | |-ネットショップ | |-商品ページ | |-ハンドメイド | |-ご連絡 | ♥合気道 | ♥家族のこと | |-虎太郎と健ちゃん | |-健ちゃん キンダー | |-健ちゃん小学校 クアオカラ | |-パパ | ♥ブログのご縁 | ♥うちのペット | |-ジャクソンカメレオン | |-ネコ | ♥ハワイ島 カルチャー | |-ハワイ語 | |-ウクレレ | |-フラ | |-ラウハラ | |-レイメーキング | |-歴史 | |-神話、伝説 | ♥ハワイ島の食べ物 | |-スイーツ | |-おうちごはん | |-ハワイ島の食事処 | |-フルーツ | ♥ジャパン | |-あれこれお教室情報 | ♥ハワイ島 住民情報 | |-イベント | |-ビーチ | |-観光スポット | |-ディープなハワイ島 | |-アクティビティー | |-キラウエア火山 | |-フィッシング | |-マッサージ | |-ショッピング | |-ハイキング | |-欲しいもの | |-プチ留学 | |-植物図鑑 | |-ハワイ諸島 | ♥ハワイ島での出来事 | |-ダイエット | |-体にいいこと | |-お庭の植物 | |-パーマカルチャー | |-ガイド中の出来事や写真 | |-ハワイで学んだいい言葉 | |-虹 | |-我が家のお客様 | ♥ハワイ アメリカテレビ番組 | |-映画、ドキュメンタリー | |-プリスクール | ♥グランパのハワイ島 | ♥ホノルル | おすすめ絵本 | ごんのすけさん | ご飯会 | アーチェリー | オアフ島 | ハワイ島宿泊施設 | バケーションレンタルの事,お客様 | ビューティー | 2013年2月母の旅。